活動レポート

2023年11月13日 (月)

No1985 片づけジョーズセミナー「家じまい講座」報告

2023年11月13日(日)に片づけジョーズ主催

「住まなくなる家をまるごと一軒かたづける 家じまい講座」(講師松浦)を開催いたしました

5名の受講者様が参加していただき、そのうち4名は男性でした

私が一般募集した講座で男性が多いことは、とても珍しく

とても嬉しいことです

202311_20231113081501

202311_20231113081502

「親が亡くなり、家を片づけなくてはならない。業者に頼まなけらばどうにもならない量ではあるが

どこまで自分でやるか」

「どうやって業者を見つければいいか」

「家が遠方にあるとき、どうすれば」

「高齢の親が片づけを嫌がります。どうすれば」

講座はこれらの疑問にお答えするような形で進めて行き

実際に私たちが行った片づけの例を紹介しながら

作業を手早くするための大ワザ小ワザをお話ししております

 

「親の家の片づけの話を聞きに来たけれど

自分の家のことを考えさせられました」というお言葉も

よくいただきます

自分の片づけのモチベーションを上げるのにも、とてもいい講座ですよ(o^―^o)ニコ

 

いただいた感想の一部です。

(印象に残ったことは)全て(笑) 。特にスッキリ小唄が グー

違法業者の存在を知りませんでした

講座、とてもよかったです。

 

ご受講、ありがとうございました!

次回私の担当の講座は3月の「一歩進んだ 処分の仕方」になります

今回の家じまい講座でも 捨てる以外の「売る、譲る、寄付する」という話を少ししましたが

3月の講座ではそこを詳しくお話しします

またのお申込み、ご参加をおまちしております!

 

2023年7月12日 (水)

No1979 片づけジョーズセミナー「ファイリングとスキャナーでお家の書類の整理収納」報告

2023年7月9日(日)に片づけジョーズ主催

「ファイリングとスキャナーでお家の書類の整理収納」を開催いたしました

11名の方にご参加いただきまして

ありがとうございます!

202307_2023071208220111名さまだと、ちょうど1つのテーブルに2名ずつ座れます

古い通帳、領収書、薬の紙、給与明細、捨てられずにいます

切り抜きが好きで集めていて、やめられないけど、もっとスッキリしたいです。

それらのお悩みを解決するお話を

楽しく、笑い(爆笑)を交えて、真剣に お伝えいたしました

202307_20230712195001

ファイル用品については、私が「これが一番出し入れが楽」というとっておきの用品

他、細かいお勧めのこだわりアイテムも、多々(全部で10個くらいかな)紹介しました

スタッフからも「よくリサーチしていますね」と言われましたが

探すのが趣味なので・・・楽しくお金をかけて 探しています

口コミでよくてもイマイチのアイテムもありますから、自分で必ず試します 

 

以下、いただいた感想の一部です

・ファイルに書類を入れないで、はさむというやり方は良いなと思いました。

・クリアファイルにラベル(大きく書く)というポイント、実践します

・スキャナーを使うという点、領収書はスキャンしておこうと思いました

・ファイリング、スキャン、勉強になりました

・お勧めのファイルなど知ることができてよかったです。分類の仕方も参考にしたいです。

・今まで「後回し」にして同じ物を何度も確かめていました。「その日の封筒はその日に開封」→一時置きかゴミ箱に分ける、を今日からしようと思います。

ラベルが大事

・とても勉強になりました。ボックスファイルを実際に見ることができてよかったです。「タイトルを大きな字で」大事なこともよくわかりました。さっそく家の書類を片づけます。

・本人が何を大事にして、そのようにしているかを知る事、保管は誰でもわかる言葉で分類

・スキャナー管理が気になりました。まずはiphoneのメモ機能を活用してみる。またクリアホルダーを自分の身の回りのことから始めてみようと思いました。でも、でも、最初に「書類を減らす」ことからやってみます

・スキャナーがほしいがどうしようかと思っている(前回の写真の保存のこともあるので)

 

ご感想ありがとうございました!

私はスキャナーがあることによって、大変助けられていますが

その使い倒す域になるまで、確かに試行錯誤、勉強は必要で

買うのは迷われますよね

ただ、慣れてしまえば本当に本当に重宝します

  

書類整理、ファイリングの話は、とても1時間半で終わる内容ではないので

ポイントをギュッとコンパクトにまとめて、お伝えしましたが

来年度からは、2回か、午前と午後に分けようかな~と思います

2023年5月23日 (火)

No1975 片づけジョーズセミナー「デジタル、スマホ写真の整理」報告

2023年5月21日に片づけジョーズ主催

「デジタル、スマホ写真の整理」を開催いたしました

雨降りの足元が悪い中、8名の方にご参加いただきました

ありがとうございます!

202305_20230523000302

講師は今回は私一人で担当させていただきました

202305_20230523000303 

講座ではよく私が耳にする二つの質問

・写真のデータが古いパソコンやSDカード、個人のスマホにバラバラに入れっぱなし

・iPhoneがいっぱいになってしまって、どこにどう整理していいかわからない

これに答える形で、進めました。

色々な写真の見返し方をご紹介、ご提案し

受講者さまお一人お一人に「自分はこうしたい」と希望、プランを考えていただきました。

202305_20230523000301 

 ↑周りの方とシェアしていただいているところ、アウトプットすることは写真整理のモチベーションアップにも効果がありそうです

 

いただいた感想の一部です

・自分の頭を整理できました

・SDカードに残したものは消えるということ(が、印象に残りました)

・松浦先生のご自身の経験を交え楽しいお話しをありがとうございました

おもいでばこは初めて知りました

まずはデータを整理して消していく時間と労力が必要ですね

・おもいでばこを購入して写真の整理をしたいです。フォトブックを作りたいです

・同期とバックアップの違いがわかってよかったです。

紙が最強!こちらも厳選して飾ったりアルバムにしたいと思いました

家族がバラバラに取っているスマホ写真をどうするか、仕事の写真、メモなどスマホ内のアルバムに分けようと思いました

・写真の整理、見直しをし、適当な時期にフォトブックにして記録を残したい

 

ご感想、ありがとうございました!

次回は7月9日に書類整理の講座を開催します。

こちらも講師は私です

また機会が合いましたら、講座のお申込みをお待ちしております

 

 

 

 

2023年5月15日 (月)

No1974 片づけジョーズセミナー「アルバムなど_アナログ紙焼き写真の整理」報告

2023年5月14日に 片づけジョーズ主催

「アルバムなど_アナログ紙焼き写真の整理」を開催いたしました

11名の方にご参加いただきました

ありがとうございます!

202305

メインの講師は私、松浦と↓

202305_20230515082201

サポートに蛯名講師↓

 202305_20230515082202

写真整理協会認定の写真整理アドバイザー上級の私

協会のお勧めする3つの紙焼き写真の整理法や

デジタル化

写真を見返す、さまざまな方法を

笑いと共にお伝えさせていただきました。

本日もたくさん笑っていただきました

あ、もちろん大事なところは 誠実に

 

いただいた感想の一部です

・手に取れて見返しやすいフォトブックが気になりました。実物を見せていただけたので参考になりました。でも、業者さんに頼むと費用がかさみますね

・フォトブックのアイディア、よかったです。〇〇に入れるだけでも整理と聞いて安心しました。美しく同じ形で整理することを目指していて今日の講座でバラバラでもOKと聞きよかったです。

・どのように進めたらよいか漠然としていたので、いろいろな方法があり方向性が見えてきました。

・データ化するのが楽なのかと思いながらも金額を考えると悩む点もあります。でも手をつけてしまった以上は紙アルバムも薄いものに変え少しでも量を減らしていきたいと思います。

・デジタル化して終了ではなくフォトブックにすると自分はもちろん身近な人たちと見返しやすい、活かしやすいのかなと、印象に残りました。

・遺影の保存(保管)、役に立ちました。台紙付き写真の処分方法、参考になりました

・片づけ、整理するきっかけになります。

ご感想、ありがとうございます!

 

写真整理講座は昨年まで1回で終えていたのですが

「とてもじゃないけど1時間半に収まらない💦」となり

来週5/21(日)には後半の「スマホなど デジタル写真の整理」を開催いたします。

まだお席に空きがありますので、お申込みお待ちしております。

2023年3月23日 (木)

No1971 「片づけ術 最終回:対談」北海道新聞くらし面に掲載されました

2023/3/23の北海道新聞くらし面にて

連載「片づけ術」の最終回に

私と仲間の整理収納アドバイザーの近川樹美恵さん、川村あゆみさんとの対談を

掲載していただきました

20230823__

↓写真のアップ。カメラマンさんサスガ!の写真です

Photo_20230323220901

左から 川村さん、私、近川さん

場所は、ウチです(笑)

後ろの方のテーブルに物が置いてあるな、とか

カーテンに房がかかっていないな、とか

気になってしまうのですが😅

でも、いい感じの雰囲気ですよね

さすが!カメラマンさんです(2回目)

偶然にも、私たちの服も被ってなく バランスよいですしw

 

 

取材自体は1時間半ほど、記者さんがリードしつつ、3人で楽しくお話しさせていただきました

1時間半の内容をこの記事にまとめる記者さんもサスガ!です

 

2年前、片づけの連載を道新さんから相談されて

よくある整理収納のコラムではなく

実際にアドバイザーの家の収納を取材するのはどうでしょう?と企画させていただき、採用されました

アドバイザー仲間に毎月のテーマに対応してくれる方が見つかり、2年間無事続けることができました

仲間に感謝♡

 

片づけのコラムは、結構ありきたりな目新しくない、皆さん「もう知っている」というのがほとんどで

(でも、そのありきたりな事がやはり大事で「知ってる」と「やっている」は天と地の差なのですが)

なので「人の家を覗く」という目新しい切り口で

1年の連載のはずが好評で、2年間続けることになりました

 

いや、実際ホント

「人の家を覗く」

のはとても興味深く、面白いのです

 

アドバイザーは(私も)自宅公開セミナーをやっている方もいらっしゃるので

行くと ぐっと 片づけのテンションが上がりますよ

是非、参加をしてみると

 

この連載も、読者さまが読まれた後「片づけたくなる」となっていただけていたら、と

思います

2022年11月23日 (水)

No1960 片づけジョーズセミナー「住まなくなる家を片づける 家じまい講座」報告

2022年11月20日(日)に片づけジョーズ主催

「住まなくなる家をまるごと一軒片づける 家じまい講座」(講師:松浦)を開催いたしました

この講座は毎年開催していますが、毎年バージョンアップ&パワーアップしております

2回目の受講の方もチラホラ

確かにボリュームがある内容ですので2回聞いた方が、復習もでき、理解が進みます。

202211_20221123183301 

全体が写った引きの画像がないのですが… 8名の方に受講していただきました

202211_20221123183201

1時間半の講座の後、任意参加の1時間のおしゃべりサロンタイムにも、5名の方に参加していただき

お一人ずつ、受講動機や質問など伺いました

サロンタイムは講座の満足度が高いとたくさん残っていただける傾向があると私は勝手に思っていまして

(講師と話したい!って思ってくださっているのかなと!?

たまたま時間が空いている方が多かっただけかもしれませんが😅)

みなさまのお話し、経験を伺い

202211

月並みな言葉ですが、私たちも学びになる時間です

  

アンケートでいただいた、ネット上で掲載を了承してくださった方の講座の感想です

・自分も今、終活のためのゴミ捨てをしています。お金になりそうなものはフリマで売っています。なかなか大変です。

・物の仕分け方と持ち込み場所などを聞き、参考になりました。できるだけ費用をかけず、自分でできるところまで自分でやろうと思います。

・具体的にゴミの処理の仕方、実例など教えていただきたので、参考になりました。

ご受講、ご感想をありがとうございます!

 

今年度の私が講師を務める片づけジョーズでの講座は今回が最後です

次男三男が大学、高校受験のため、年明けはお休みさせていただきました

講師は努めませんが、講座にはスタッフとして参加します

今年度も、来年度も以降も、またの機会に皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

2022年9月17日 (土)

No1952 片づけジョーズセミナー「一歩先行く 処分の仕方」報告

2022年7月10日に、片づけジョーズ主催セミナー

「収納お助けアイテム紹介」を開催させていただきました

講師は私と

202209  

老川講師

202209_20220913214501

片づけをしていると出てくる不要なもの

それらを「捨てられない、ゴミにするのは忍びない、勿体ない」など思い、手放すことをためらってしまいますが

捨てずに済む回し先があるなら 手放せるかも!

講座ではレジュメで私たちが利用させていただいている、ゴミにしない手放し先の一覧をお渡ししたので

これ貰えれば、講座聞かなくていいんじゃね?」と思われるかもしれませんが(と講座で言ったら、笑・を、いただきました。)

利用の際のコツ、注意点、背景、傾向など詳しく解説を

実例を交え、楽しくお伝えしました

老川講師の実際におこなった片づけの話は、リアリティの塊で、自分がやる際の状況を想像できるようになるお話しでした。

Photo_20220914011901 

↑講座後のサロンタイムの様子、質問の受け答えや情報のシェア、皆様の片づけのお悩みなど話す1時間のおしゃべりタイムです。

この場は講師の私たちも大変学びになる場所です。

 

アンケートでいただいた感想の一部です

・処分先の業者さん等、詳しく教えていただき、内容が充実していました。ありがとうございました。

・具体的に色々と教えていただいたので、参考になりました。ありがとうございます。

・(印象に残った点は)不要品を売るのにはタイミングと時期があるということ。実際にフリマアプリで売っているが、売りたい金額ではなかなか売れない。

・細かく教えて頂いて、すごくよかったです。

・ジモティー、知りませんでした。無料で使ってもらえる(のがいいですね)。(印象に残った点は)早めに少しずつが大切ということ。大手が良いとは限らないということ

・老川講師の片づけのお話しが、とても感じるものがありました。19年前に亡くなった両親の片づけが大変だったことを思い出しました。当時は片づけがテレビなどの話題になることがなく、何から手を付けていいのか?でしたが、今は新聞や片づけジョーズの講座があり、勉強になります。

 

ご感想、ありがとうございました!

 

次回の片づけジョーズの講座は2022/11/20(日) 「住まなくなる家をまるごと一軒片づける 家じまい講座」を開催します

こちらも人気の講座です。

お申込み、お待ちしております。

2022年7月14日 (木)

No1944 片づけジョーズセミナー「収納お助けアイテム紹介」報告

2022年7月10日に、片づけジョーズ主催セミナー

「収納お助けアイテム紹介」を開催させていただきました

講師は私と

202207 

大磯講師

202207_20220714203701

片づけ作業に伺ったお客様のお家で

「これは収納力がないし、入れにくいし、分類もしづらいなぁ…」と思う家具があることも、ときどき、ちょいちょい、あります

今回の講座では、そんな避けてほしい収納家具と そして お勧めの収納家具

プラス100均などの便利な小物の収納グッズや身近な物を使った収納アイディアを紹介しました

 

ちなみに収納力という言葉は 正式にはないと思うのですが、私はよく

収納力がある =「たくさん入る」という意味で使っています

もちろん「たくさん入って」かつ「出し入れしやすい」というところが

大事なところです

202207_20220714203702  

いただいた感想の一部です

・いろんな収納グッズがあり、より家にいい物を探して使いたいと思います

・バックの中に〇〇は目からウロコでした。ホームセンターに行っても、収納グッズを探せませんでした。各メーカーを比較して紹介して頂き、大変参考になりました。

・100均、利用してみます

 

ご感想、ありがとうございました!

 

次回の片づけジョーズの講座は2022/9/11(日) 「一歩先行く 処分の仕方」講座を開催します

詳細は片づけジョーズHPにて

こちらもお申込み、お待ちしております

2022年6月 8日 (水)

No1940 昔の写真のサイズ

夫が実家から 昨年亡くなった義父の昔のアルバムを少し持ってきてくれました

以前から「残したい写真をスキャンしよう」話していたのです

Photo_20220608203701右のアルバムは表紙がない状態

さて、omoidoriでスキャンしようとしたら あれ?サイズが小さい

ちょうどL版の半分くらい

L_20220608205601

これは・・ omoidoriでスキャンしたら

Omoidori 

当然周りが入っている

スキャンすると、それでも1枚写真をきれいに撮れる時もあったのですが

Omoidori_20220608210001 キレイにスキャン

でも、多くが周りが入ってのスキャンになってしまいます

Omoidori_20220608212701

Omoidori_20220608210101 …ヒグマの写真(;'∀')

アルバムの背景ごとスキャンされてしまう

むむむー こうなると

スキャンの方法は 剥がして、シートフィードスキャナーという道は

写真がアルバムにベッタリくっついているので、剥がすのは無理で

オーバーヘッドスキャナーならページごとでスキャンできましたが

Sv600_20220608212301 

Photo_20220608212401 

ページデータは撮れますが

夫と

「ここまでする必要はないかな」と

実際、誰?ここ何処?なんのシーン?というストーリーがわからない写真多く

実親じゃない私はそこまで愛着が湧かないのも事実

義父義母と一緒に見返さないとダメなのかもしれない

義父は亡くなってしまって叶わないのですが

(生きていたとしても、一緒に写真を見るというタイプではない気がする…でも誘ってみるべきだった)

  

結局、いい写真に赤のシールで印だけつけて

実家に持ち帰ることにしました

でも、この「いい写真に印」の作業だけでも すんごく大切

将来、片づけの時

「赤シールの写真だけ、ハサミで切り取る」とする時

印があるかないかで雲泥の差

 

何より「昔のアルバムを引っ張り出して 見返した」ということが

何より 価値ある行動なので

みなさまも 是非~

2022年5月21日 (土)

No1937 片づけジョーズセミナー「アルバムやデジタル画像の 写真の整理収納」報告

久しぶりの更新になってしまいました

2022年5月15日(日)に、片づけジョーズ主催

「アルバムやデジタル画像の 写真の整理収納」を午前と午後で2回開催させていただきました。

講師は私松浦と

Photo_20220521130301午前の部の様子

助っ人に蝦名講師

Photo_20220521130401午後の部の様子

写真の整理の仕方、楽しむ方法は 人それぞれです。

自分の好み、デジタルが好きか苦手か、手作りが好きか苦手か、家族構成

お金をかけるか、時間や手間をかけるかどうか、等々

自分に合った方法を、考えたり、見つけていただくために

色々な方法のメリット、デメリット、実例を

楽しくお伝えいたしました。

Photo_20220521131301

いただいた感想の一部です

・やはり紙で残すのが一番いいのかなと思った。写真整理の時間を作ろうと思いました。 

・写真(アルバム)の片づけを少しずつ始めようと思いました。自分ではフォトブックがよいのではないかと思います。 

・ずっと、どうしていいかわからない写真の整理やスマホの写真の話が聞けてよかった。 

・動画も残して置けるので、おもいでばこはとても良いともいますが、全てスキャンしなければならないのが面倒、苦手です。アナログで写真を選んで薄く簡単なアルバムに作り直そうと思います。 

・バックアップの作る優先順位、参考になりました。DVDだと枚数が増えちゃうので大容量USBに入れていました。一度消えていないか見てみます。 

・フォトブック、ネットプリント等、保存する方法で知らないことが多くとても参考になりました。調べて自分にあったものを見つけたいと思います。 

・具体的な方法やサイト、機器について教えていただいてよかったです。お話についていくのが精いっぱいで頭の整理をしてよい方法を考えたいと思います。USB、SDカードは消えやすいというのは初めて知ったので、確認してみなければと思います。

  

ご感想、ありがとうございます!

1時間半の講座なので、どうしても盛りだくさんになってしまい

頭がいっぱい!という感想もいただいてしました。

次回の写真講座では、もっと余裕をもって聞いていただけるよう、毎回改良、フラッシュアップしていきますね!

ご受講、ありがとうございました。

より以前の記事一覧

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ