« No1994 ニュージーランド旅行記③フィジー | トップページ | No1996 ニュージーランド旅行記⑤ウェリントン観光 »

2024年1月25日 (木)

No1995 ニュージーランド旅行記④ニュージーランド入国、ウェリントンへ

前回からの続きで、片づけの話はお休みで、ニュージーランド旅行記です

飛行機は30分強の遅れでオークランドに到着

ここからWifiが無くても スマホが使えます!

次のフライトまで時間がない!で入国ゲートへ

NZは申告(declaration:飛行機で配られる出入国カード)を日本人はネットでできることになっているので、アプリで事前にやってみたのですが

7852103nztd

子ども二人はスムーズに完了できたのに 私だけ何度やってもエラーになってしまう・・

アプリではなくブラウザやってみると、できた!のですが、アプリで確認できない

出発前にも申告が2個になってしまった時があり、翻訳ソフトを使ってメールで問い合わせたら、一番新しい申告に上書きされるので問題ないと返信をもらっていたので大丈夫かなぁと

一抹の不安を抱えながら入国ゲートへ

 

自動入国ゲートの機械が空いていたので3人で横一列で並び一人ずつパスポートをスキャンさせるのですが、みんなエラーになってしまい、あれ?もう一回とかやっていると

私のゲートが空いたのですが、子ども二人を残して先に行くわけにはいかない!と、子どもが終わるのを待ちました

子どもが通過して私がもう一度スキャンすると、何度やってもエラーになる

え~💦と思っているとインド系スタッフの人が来て「エラーならこっちへ並んで」と長蛇の列。マジすか

次のフライトまで時間がないのに💦

しばらく待っていると、ん!?、待っている人が誰もいない自動ゲートアシスタントの窓口が別にある!!

「すみません、向こうに行きます!」と人をかき分け移動

窓口の入国審査官のお兄さん「申告が2個出ていたから、ゲートでエラーになったようだね」と

お兄さんは入国審査官なのに不愛想でなく「ニュージーランドは初めてかい?ようこそ」と、感じいい~

 

次男が先に荷物をピックアップしてくれていて、そこからはスムーズに

「(日本人は)こちらへ」と言われたルートをひた進み

私はお菓子と薬を持っていたので、税関で質問されたのですが、結構アッサリ通してくれました

若干「日本人顔パス」感がありました

 

ターミナルを出て、事前に調べておいた国内線ターミナル行無料バス乗り場へ

15分おきにバスが来るはずなのに来ない💦15分以上待ってバスへ

やばいよやばいよ

国内線ターミナルでジェットスター窓口に着いたのは20分前

次男「もう間に合わないよ」と言っていたのですが

「Its OK」と!よかったー!!荷物を預かってくれました

搭乗口に向かうと 遅延

DeLayの文字がありがたや~

結局30分以上遅延w

(今回、帰国して成田→千歳もジェットスターだったのですが、ジェットスター全部遅延だったなぁ

その日は羽田の日航機と海保機接触事故の2日後だったから、仕方ないかもしれませんが)

 

それにしても入国の際のスタッフさん、並ぶ場所を間違えて指示したのでは?

今回帰りの上海でもスタッフに「こっちに並べ」と言われた窓口が間違いだった

ちゃんとそのスタッフさんに英語で確認したり、窓口を改めて確認すれがよかったのですが、余裕なく💦

久ぶり海外で失敗多し

 

無事搭乗し、ニュージーランドの首都ウェリントンに着きました!

Photo_20240123222301空港に大きな鳥。映画ロードオブリングのオブジェですね

やはりオークランドより涼しい!20℃くらい?

首都とはいえ、人口でいうと4番目の都市だそうです

空港からバスで市外へ

Photo_20240123222501

Photo_20240122223001キレイなバスです✨フィジーとの違いが💦

グーグルマップで目的地のルートを検索すると、バス停の場所、バスの便名、通るバス停の名前、降りるバス停など

全部出てくるので、とてもわかりやすいです!

日本のバスよりわかりやすい感じがしました

ホテルへ

Photo_20240122223301 

アゴダでかなり安く予約できた ザ・カンブリッジホテル 2泊します

3ベッドルームのはずだったのですが、キングベッド1つシングルベッド1つ、あれれ?

でも、英語で交渉する気力もなくそのまま(;^_^A

いい感じの部屋です✨

Photo_20240122224401引きの写真がない

ニュージーランドでは窓に網戸がないようです、自然大国なのに虫いないのかな?

小さなキッチンが付いていて、カップ、お皿、カトラリーなどあります

ただの白いお皿やカップですが、何だかオシャレに見える

そして、、置いてあるお茶の量にびっくり!

Photo_20240122224501次の日撮影、キッチンをもっと引きで撮ればよかった

コーヒー、紅茶、ジャスミンティー、ココア、砂糖…6種類が4個ずつくらいある

Photo_20240123230501 

冷蔵庫を開けると「うわっ!これ何だ??」

Photo_20240123230701

ガムシロップが12個くらい入っていて 

カフェ文化、お茶「命」の感がすごい

サニタリーも広いです

Photo_20240122230201

時間は夕方、ご飯を食べに出かけます

行きたいフィッシュアンドチップスの店が近くに会ったのですが、混んでいて

キューバ通りまで移動して別のフィッシュアンドチップスのお店へ

Photo_20240122231201ウェリントンの1番賑やかストリートです

2_20240123221602噴水やオブジェがいっぱいで楽しい

ここで食べました Wellington Trawling - Fish And Chip

Photo_20240123221901

メニューが壁にズラッと書いているのですが、よくわからない(;'∀')

バーガーはわかる。でも他がよくわからない…写真付きのメニューがほしい😅

Fish And Chipとメニューに見つけられないけど 「Fish And Chipをください」と言ったら出てきた(ヨカッタ)

Photo_20240123222001すごいボリュームです。

メニュー選びは最後の最後まで苦労し、グーグルで事前に調べたりしたのですが難しかったなぁ

  

19時過ぎていたのですが、サマータイムで21時近くまで明るい

海の方に行って

Photo_20240122232101 この日は温かったです

Photo_20240124001601 

外食が高いこともあり、朝ごはんはホテルで済ませたいので、スーパーに寄って帰りました

New World Supermarket Wellington City

かなり大きなスーパーで、何でもたくさんあり、楽しめました!

総菜コーナーがあり、サラダを100g買ったのですが美味しい

果物、ヨーグルト、ジュース、パン、

日本の食品もありました。味噌とか、何でもある

Photo_20240122233801

Nw

総菜コーナーにはお寿司もあり、次の日の夜は鳥の照り焼き丼も買いました

ただ三男は「ご飯(米)が美味しくない…」と、かなりダメらしく、これ以降旅行中はお米を食べませんでした

  

次の日・・朝ごはん↓

Photo_20240122234201下の皿、リンゴかと思って買ったらプラムだった

次回はウェリントン観光です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« No1994 ニュージーランド旅行記③フィジー | トップページ | No1996 ニュージーランド旅行記⑤ウェリントン観光 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« No1994 ニュージーランド旅行記③フィジー | トップページ | No1996 ニュージーランド旅行記⑤ウェリントン観光 »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ