« No1985 片づけジョーズセミナー「家じまい講座」報告 | トップページ | No1987 文房具入れがかさ張る理由 »

2023年11月15日 (水)

No1986 チューブ調味料の収納

色々な種類があり、テレビなどで話題になったりしている「チューブ調味料」

何本持っていますか?

冷蔵庫にどう収めているでしょう?

私の場合、常備しているのは ワサビ、コチュジャン、豆板醤の3本

3_20231027081701

コチュジャンと豆板醤はたまにしか使わないので 少量で買えるチューブ調味料は省スペースで助かります

整理収納アドバイザーですし、数は増やさないようにしています

 

この収納に、コチラを100均で買ってみたのですが↓

Photo_20231027081901  

3_20231027082102  

どうも使いにくい

3_20231027082101

使いにくい大きな原因の一つに冷蔵庫に引っかける部分が外れやすい

くっついていてほしい所が しっかりくっついていない、グラグラする、ずれてくるのは 結構ストレスです

「吸盤フックがすぐ落ちる」みたいな感覚ですね(わかるー!?) 

  

そして最近、おでん用にと夫のリクエストで辛子を買い、1本増えてしまい

こちらは別ポケット部分に入れた次第ですが

Photo_20231027082301

なんだか、、

  

それで、収納を変えました

綿棒の空き容器

Photo_20231027082401

これに挿してます

Photo_20231027082501

 Photo_20231027082601

こっちの方が使いやすく、収納量も多くなりました

一個一個に指定席をつくるか、まとめてザクッと入れるか

それぞれ良さがあるので、使用頻度や目的によって使い分けましょう 

 

ちなみに「収納容器は四角(長方形)が一番!」いつも発信している私ですが

今回使った綿棒の空き容器は円柱、底が丸です

調味料は瓶など丸い容器が多いので

丸いもので集まっていた方が収納効率がいいです

下手な図ですが、こういうこと↓

Photo_20231115082002 四角がある場合

Photo_20231115082001 丸のみの場合

丸だけの方がスペースの無駄がうまれない

 

« No1985 片づけジョーズセミナー「家じまい講座」報告 | トップページ | No1987 文房具入れがかさ張る理由 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« No1985 片づけジョーズセミナー「家じまい講座」報告 | トップページ | No1987 文房具入れがかさ張る理由 »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ