« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

No1804 花瓶の水替えが面倒だったけど

実家に置いていた お気に入りの2つの花瓶

Photo_20200629121701

昔、恵庭のえこりん村で、買いました

岩見沢の公宅住まいの時は、置く場所があったのだけど

岩見沢のアパートに引っ越してからは、この2つすら 置く場所を作れず、(狭い家とはそういうものです)

実家に置かせてもらっていました

今回一戸建てに変わり、持ってきました

 

でも、そんなお気に入りの花瓶だけど 私は

「花瓶の水を取り替える」のが面倒で、ま、今日はいいか とか放っておいたりしがちなのですが

今、この花瓶をキッチンに置いているので

Photo_20200629122701

右側がキッチン

Photo_20200629123001

こんだけ目の前にあって、花瓶の水の汚れが見えて、手元で洗えるのなら

さすがに取り替える

Photo_20200629123101

もう一つの花瓶は 玄関に飾ってあり、キッチンの真裏なのです。これも近い!

Photo_20200629123102 

これなら、なんとか 水替えやるわ~

 

面倒臭くて、やらないこと

「目の前になった」「近くなった」「その場でできるようになった」になると

やるようになります

そんな、ささいなこと… と思うかもしれませんが

そんなもの なのです

 

片づけだって

目の前に片づける場所がある、なら

やる可能性は ガガッと 高くなります

2020年6月27日 (土)

No1803 道新掲載、くらし面シニアの片づけ

2020年6月25日付けの北海道新聞くらし面に掲載していただきました

おうち時間が増えた、シニア世代の片づけについて

202006

一緒に載っているのは、同じJ♡STYLE の佐藤真美さん

202006_20200627094701

取材の際、1時間強、たくさんお話させていただいたのですが

それを記事にまとめる記者さんのすごさにいつも感心させられます

道新さんに描いてもらうイラストも、いつも素敵で感動してます

 

コロナでステイホーム

「今までやってきたこと(買い物とか、飲み会とか)実は必要なかったのでは?」と

感じる人も多いそうです

 

家にいる時間が長いから気になっていた場所の片付けをしよう、断捨離をしよう、という人も増えて

清掃工場が忙しいというニュースもやっていましたね

 

先日、写真整理アドバイザーの交流会に参加した際も

しまうまプリントさんがすごい忙しい、という話や

バッファローのおもいでばこの出荷も5月に最高を記録したという話も

片づけから少し遅れて、写真整理をしている人も増えているようです

 

私のお片づけの依頼も、ここにきて、頻繁に入っております

(でも、私は活動はやや自粛中なのですが)

 

家の見直しは とてもいいことだと思います

時間がある今、これまでやろうと思っていたことをする ちょっといいきっかけの時間になる側面もある、と

みなさん 気づいているはず 

 

今回の新聞記事を読んで、片づけのきっかけになってくだされば、幸いです

 

 

 

 

2020年6月24日 (水)

No1802 古堅純子さんとの研修会&トークセミナー

私が尊敬する

ものすごい、実力の持ち主者

幸せ住空間セラピスト 古堅純子さん

Photo_20200623121501

新刊が発売になりましたー((≧∇≦) 

整理収納アドバイザーにとっては こんなに教えてしまっていいの!?と思うような本です

  

私は古堅純子さんの現場研修を受けた「Jフレンズ」の一人で

その北海道の仲間と「J♡STYLE」という団体で 活動もしております

今回、オンラインで「J♡STYLE」が企画を担い

J♡STYLE内の「現場事前研修」と

北海道アドバイザーを対象にした「サニーシールド徹底解説&古堅純子さん新刊発売トークショー」が行いました

Photo_20200623121801

J♡STYLEとの現場事前研修

左中の私、純子先生に逆光を「またかい!」と、突っ込まれる

実は本日伺ったお客様の家について、事前にこの現場研修で

「どうやるべきか」を純子先生からたくさんツッコミをいただきました

   

Photo_20200623121901

サニーシールド徹底解説&新刊記念古堅純子さんトークショー

右は純子先生の会社、H&Jの取締役、田上さま

サニーシールドの解説が、抗菌効果のデータ解説、引用、証明のプレゼンの英語の文章を 説明して下さり

他にたくさんのデータ、使い方についても説明

これだけのことをされていて、この商品が 信頼できない訳がない

(サニーシールドについては、また書きます)

  

お客さまの夢が叶う空間をまず 一気に作る

要不要を分けているだけじゃ、「ただ、出して、戻しただけだね」って言われて終わり

 

私が一番純子先生がすごいと思うところは

家を俯瞰しての

部屋の使い方

物の配置が

超適格

お客様の心を 鷲掴みしてしまう

お客様の一番喜ぶことを 見抜き 部屋と空間を作り上げてしまう

すごすぎる、すごすぎます

 

そのテクニックを、かなり学ばせていただいております

家がくつろぎの場所になるお手伝い 致します

本日の現場の報告はまた

2020年6月20日 (土)

No1801 給付金が入金されていた

少し遅くなりましたが(私はいつも少し遅いですね)

給付金、振り込みされていました

Photo_20200622173201

ぼかして何やらの画像ですね

5人家族で50万円

ありがたや

 

それで、振り込みが確認できたので

申請書類と一緒に一式、送られてきた

説明や記入の仕方、問い合わせ先なども載っていた紙々を

捨てることにしました

Photo_20200622173301

こういう書類は皆さんも とっておいてませんよね?

 

ふと思い出したのが

昔、キャッシュバックで郵便為替をもらった時のこと

郵便局に行き、現金を受け取った時 「控え」みたいなものを受け取りました

郵便為替など全然使ったことがないから、局員さんに

「これ、とっておかないとダメなんですかね?」と聞いたら

「いらないですよ。『受け取ってしまえばこっちのもの』ですから」と

言われ

ちょっと、感動

なるほど

 

処分に躊躇するものは、聞いてみる、調べてみる

それでも とっておかないといけないのか、どうか、わからないなら

スキャンです

1家に1台お勧めの ドキュメントスキャナーscansnap

ご興味ありましたら、お問い合わせください♪

No1800 子どもの靴下下着入れ

前回ブログでちょっと書きましたが

子どもの靴下や下着を入れている棚&プラケース

Photo_20200619105401  

買った白のケースは100均一でよく見るモノです

下着や靴下は 浅い引き出しや収納に 入れるのがベスト

洗濯物干し場にあるので、外してその場でポイっと入れられるから、楽です

子どもに「お母さんが奥から入れるから、手前からとってね」と言ってます

Photo_20200620144501

そうなると順繰りに使えます

言わなかったら、取り出しやすいところから取るになるので

  

長男次男三男、どれが誰の下着やパンツか分からなくならないように

下着は 長男はイオンで、次男は無印で、三男はしまむらのスポーツブランドのものを 買っている

靴下は 長男はバドミントン用、次男は陸上用、三男はしまむらのスポーツブランドものと していたのですが

陸上の靴下は スポーツデポで買っていますが

三男が中学で陸上部に入ったので、次男と同じになってしまうので これから

次男が 5本指靴下

三男は 普通の靴下

で、分けようと思っています

 

ちなみにこの100均ケース、フタが別売りで売ってますが、普段フタはしないから買いませんでした

お客様や子供の友達が来るときは

とりあえず持っている布で目隠しします 

Photo_20200619105501

布だと畳んで省スペースでしまっておけるのがいいですね

 

この100均のケース、子どもの友達が来るということになり、慌てて買いました

その前は

Photo_20200619110101

いらなくなった引き出し収納の引き出しと、空き箱に入れてました

とりあえずの 間に合わせの収納(空き箱といらない引き出し)

とりあえず 使い勝手を見るために 使うのはいいのですが

でも、来客が来る、人に見れられるとなると

「はっ! これじゃあ マズイ!」と

我に返り

サイズを測って、買いに行きました

  

今回息子の友達が来たので

かなりあちこち とりあえず… としていたものを 手を加えまして(笑)

「人が来る」というのは、家を見直す刺激になり、本当によいですね

2020年6月18日 (木)

No1799 洗濯動線

「生活動線」や「家事動線」など言いますが

家事の中で「動線」が、めっちゃくっちゃ重要なのが

「洗濯動線!!!」

洗濯動線だよーっ!!」(叫)

洗濯の動線が短いと、劇楽になります

家の中であっちこっち歩く距離がなくなる

 

洗濯は洗濯機がするから、そんなに大変じゃないと思うんです

大変なのは

予洗いよりも

洗濯機を回す行為よりも

干す行為よりも

取り込んで畳む行為よりも

それを各収納場所に運ぶ のが、メチャクチャ面倒くさい 気がする

 

以前住んでいた3LDK65㎡のアパートは

狭いので、家の端から端まで歩いても 歩く量はたかが知れていているのだけど

畳んだものを収納するとき、何度も往復だったり

Photo_20200618171001

こんな風に

Photo_20200618171301

全部の部屋をめぐっていたので

動線は短いだろうけど、この行ったり来たりの動きが

すんごい面倒くさかった

  

それで広い今の家

1階で洗濯して、洗濯物を持ち

Photo_20200617131901

階段を上り

Photo_20200617132101  

上がってすぐ左の

Photo_20200617132301  

2階の踊り場のようなフリースペースで干します

Photo_20200617133201

この机に洗濯ものを ドサッと置き

Photo_20200617133202

すぐ横のハンガーを使い

Photo_20200617133301

干している最中

Photo_20200617133501

洗濯もの大量の日や天気の悪い日は、寝室に移動して除湿器を回して乾かします

そして!

乾いた洗濯物

これらをその場に収納、というか置きます

Photo_20200617133901

次男三男は部屋がすぐなので

下着以外はちょい歩いて扉近くのクローゼットに入れます

Photo_20200617134301

タオルと、夫婦の服を持って1階に戻ります

動線、以前の家より 楽な気がする

  

洗濯は 乾いた衣類を収納まで運ぶ動線を 劇短くする

何度も往復、各部屋をめぐる、としない

洗濯動線が改善されると、すんごい楽!劇的に楽!って

感じますよ!

 

◆おまけ◆

コロナで行っていなかった札幌方面に少し行き

ホーマックでこれを見つけました

Photo_20200618171901

ウェーブの白、取り換え用

今まで近所でカラーのものしか見つけられず、通販で買っていたけど

店舗で買える✨

嬉しいです

 

 

2020年6月16日 (火)

No1798 今の洗面所

引っ越してきた今の新居

6LDKでバカ広くて、廊下なんかは無駄に広いのに

何故か、洗面所が狭い

↓ 夫が一人で暮らしていた時の画像

Photo_20200615115101

なんで~💦 しかもキッチンからちょい離れていて、水回りが一か所じゃないし

インテリアコーディネーターの知人に

20年前はこういう間取りが 流行ったんですよ」と

そう、築23年の物件…

家にも流行りとか流行があるのを、今回の住宅購入、リフォームでよく知った

流行り… 家に関しても あるんだ… と思いました

流行よりも、定番の方が 住みやすいと思うような

本当は脱衣スペースでもあるこの場所に下着なんかも置きたいけど、今は諦めています

 

この狭い洗面所

収納もあるけど奥行きが狭かったり、細かく分かれてて小さい

でもここに

洗濯機を置き、洗濯カゴ、洗濯用バケツ、風呂ブーツ、洗面器など やや大きいモノも置きたい

洗濯機を置いた後の両側の幅に

Photo_20200615113401

出し入れしやすいスペースを残しつつ  ジャストフィットの収納用品を1cm単位で ガチで探して(ネットで店舗でかなり色々な収納を見て精査した)

これで 行こう!と

引っ越し前に用意しました

 

幅45cm、奥行25cm ダイソーのスチールラック

100_20200615113401  

↑何故か今、これ、全然売られていない!

コロナでみんな片づけをしていての品薄?それとも企画変更?

岩見沢の店でギリギリで 最後の一個の棚板をゲットしました

もともと持っていたものに棚板を追加したので棚板の縦目横目が違います

 

上に洗濯カゴ、下にバケツ

 Photo_20200615113601   

もう一つ 極薄 幅15cmのワゴン

Photo_20200615113501

幅17㎝も売っていたけど、一番細いモノにしました

濡れているものを置くので 乾きやすいものを選びました

Photo_20200615113701 

ぴったんこカンカンで

すき間8cmで何とか手が入る

これ以上、幅の広い洗濯機は買えない

 

左のワゴンは お風呂側にあり

Photo_20200615113702

上は半分何も置かず、チョイ置きできるように

ホコリも溜まりやすいので掃除しやすくするためにもなります

さっそく使っていたクロスを置いてる↓

Photo_20200615113801

一段目、掃除用のブラシと使い捨てクロス

Photo_20200615113802

2段目、お風呂ブーツ

狭いのでサッと出し入れできないけど、とりあえず今は他に収納が思い浮かばず、これがベスト

一番下には排水溝のフタやネットが入っています

 

今の洗濯機回り

Photo_20200615114001  

美しさは… あまりないのですが

こういう場所は機能性を重視

今度は洗濯動線を 紹介したいです

2020年6月14日 (日)

No1797 scansnap整理収納フプレミアムパートナーに掲載されています

愛用してますドキュメントスキャナー「scansnap」の

整理収納プレミアムパートナーに先日、合格いたしまして

Photo_20200614100501

専用の紹介ページに掲載になりました(≧∇≦)

ページはコチラ 

http://scansnap.fujitsu.com/jp/howto/documents/partner/

Photo_20200612142501  

子ども達の学校が再開されて

今、まっさかりに プリントのスキャンでscansnapが活躍してます

三男の中学校からの持ち帰りプリントの中で

・図書館の使い方

・夏服のきまり

・部活動の入部について

・授業ノートなどの準備について

・学校においてもよい学習道具

・クラスのメンバー

これら全部、三男に聞いたら

「一応とっておいて」と言いますが

全部ほぼほぼ、見返す機会は少ないでしょう

スキャンして

Photo_20200612144101

エバーノートに入れておきます

 

いる、いらない、とか 判断したり

どこかにメモしとくなど

いらないから

本当に楽なんですです!!

この楽さを、あなたにも~

 

しかもエバーノートに情報一元化で放り込んでいれば

あの情報、どこ行った?(←よくやる)ということが

なくなります

とっておいたのは、覚えている

忘れないように、ここにしようと考えてたのは覚えている

でも、どこにあるか、わからない

こういうことが なくなります
  

scansnapの購入前の体験や、エバーノートの使い方など

やっております

個別レッスンもやっております

コロナが落ち着いてからでもいいです

お気軽に、お問合せ下さい♪

2020年6月12日 (金)

No1796 次男の服置き場

片づけが とても とても苦手な

「元の場所に戻す」ということに価値を見出していない次男に一人部屋が当たり

なかなかの状況になっています

部屋で飲み食いしないで、と言っているのですが

飲みかけのペットボトルが、放置されていたり(いつからだ!?)

生ごみ系だけは、ちゃんとやってほしいのですが

片づけのネタをありがとう という感じです

  

学校教科書やプリント類も大変なことになってますが

服もすごいことになっていて

洗ったキレイな服と、一度着た服で洗った方がいい服、もしくはまた着る服、パジャマ、ジャンバーなど

全部ごちゃまぜに

床とクローゼットに山となり散乱しています

パジャマと学校Tシャツが一つになっていたり

しかもどの程度着たかわからない

洗濯機に洗う服を持って行くということもあまりしないので

 

私がガサ入れで「何か洗うモノないの?」と聞いたら

「わからない」だったり「それはまだ着れる」だったり「全部洗っていい」だったり

本人もあまり把握していない

きれいなものも入ってそうだけど 全部洗濯する、みたいな

衣類の数は多くはないので(数をほしがらない、それは助かる)

なんとか回っている感じですが…

 

それで、できるだけ、シンプルに、ゆとりを作って、大きくラベル!で

ちょっとクローゼットをいじりました

Photo_20200611130801

衣類棚としている右側のスチールラック(幅60cm奥行45cm)に大きく仮でラベル

Photo_20200611131001

下2段を贅沢に持っているジャージ一組ずつの場所に

上2段は一度着た服置き場

畳んだ洗った服置き場を 奥にしましたが

Photo_20200611131201

↑これ、一度着た服と混ざっている?

高さに差を付けました

Photo_20200611131401

全体に

Photo_20200611131901

脱いだら絶対ハンガーにかけないので

掛かっている服が洗った服とわかるのは いいかも!?

これで様子を見てみます

置き場をラベリング、やっていないで

戻す場所が決まっていないのに「片づけなさい」と言っても

片付きませんので

がっちりラベリングです

 

2020年6月10日 (水)

No1795 立派な書類入れ

中古で買ったこのお家、家の書類を置いて行ってもらっているのですが

その中の一つ

Photo_20200610180401  

これはでかい

Photo_20200610180501

厚い

私の管理している本はバンカーズボックス1つなのですが

Photo_20200610180502

でかい

それで中に何が入っているかよくわからず

見てみると、空白もいっぱい

ここには何も入っていませんでした↓

Photo_20200610180601

それで、入れ物を大きい箱をやめて入れ替えようと思います

必要そうな書類

Photo_20200610181001こちらと

綴じてあるものを外してホッチキス止めでいいや

Photo_20200610181101

Photo_20200610181301    

本当はフォルダの方が使いやすいけど、滅多に見ないから余っていたピンクのバインダーを使いました

Photo_20200610181401  

ボックスの中にゆとりが生まれました

(ちなみに右側の茶色のファイルは生命保険関係の書類入れ。これもでかいのですが)

重要書類入れというのは 大きくて立派で 場所を取ります

実は使いにくく、出し入れしづらい 収納しづらい

コンパクトで 手に取りやすい大きさに入れ替えるのは どうでしょう?

「こういうモノは立派な箱に入っているものだ」という固定概念をやめてみましょう

相手会社や担当者さんがせっかく用意したものなので、手放すのは申し訳ないかもしれないけど

たまにお会いする相手会社や担当者さん ではなく

自分の空間と気持ちを 大事にしましょう

2020年6月 8日 (月)

No1794 ゴミ箱の上の空間

以前キッチンのゴミ箱のことを書きましたが(No1765 ゴミ箱をどうするか

これまで岩見沢で使っていた(たぶん15Lの)ゴミ箱だと

Photo_20200412100001

包装容器プラスチックを燃えるゴミとしている江別市の分別では

1日でいっぱいになってしまう感じで

「ゴミ箱は毎日空っぽに入れ替えた方が衛生的」という意見もあるかと思うのですが

私は生ゴミなど匂いが出るゴミは冷凍庫に入れているから、それほど臭くならないこのゴミ箱は

週2回のゴミの日まで、せめて2,3日分のゴミが入る大きさがいいんですよね、楽なんです

それで、もっと大きいゴミ箱を ここにピッタリ目に入るゴミ箱を探しました

Photo_20200608141901

幅が入らないゴミ箱が多くて

ネットで店舗で探して  

買ったのがイオンの30Lゴミ箱

Photo_20200608142001

蓋は外して使っています

Photo_20200608142101

Photo_20200608154901

横向きで使うからペダル部分は不要なのですが、仕方ない

 

ここで注意したいのは

「ゴミを捨てる時、手を入れるスペースが確保できているか」

上の空間です

今回の空間は9cmで

Photo_20200608142401   

どうかな、と思ったけど 卵パックやカップ麺の容器など 捨てれて

不便なく使えています

Photo_20200608142501 ごみ満載の時

これで3日目の時、すぐいっぱいにならないから、楽です~

 

手が入るスペース

棚+カゴの場合など 引き出し以外の収納には必要です

衣類とか、おもちゃなど

例えば我が家ダイレクトメールを入れるカゴ

ここは すき間は6cm強でした

Dm6

 

ちなみに床置き家具の場合、床と家具の間に

「掃除機ヘッドが入るスペース」があると とてもよい

↓例えばここは8cmあると入る

Photo_20200608160101  

キチキチにモノを置かないことは 色々な「楽」に繋がっていきます

 

2020年6月 6日 (土)

No1793 段ボール製の収納ボックスのラベル

「収納の中に何が入っているかわかるように ラベルを付けましょう」

セミナーなどで、サラッと言ってます

とにかく貼るのが大事なので

白い紙にマジックで手書きで、テープで貼る、でもいいのですが

ラベルに何を使う? 字はどうする?

センス良く見せるには?

貼り換える時のことを考えると、剥がし跡が残らないようにするには?

などなど考えると、「ラベルをする」というのは意外と悩まく、手がかかります

  

今、私が、段ボール素材のボックス、クラフトボックスやバンカーズボックスなどの収納用品に貼る時の

お気に入りが

ロール付箋

Photo_20200605114001  

以前、ダイソーで買いました

これを貼って、その上にラベルライターで出したラベルを貼っています

Photo_20200605115701 ラベルライターはピータッチ、手軽でよい

マスキングテープや100均などで売っている「剥がせるシール」は

プラスチック製のケースなどにはいいのですが(剥がし跡が残ったら シール剥がし剤が使えるし)

段ボール製だと、糊がしっかり付いてしまって、剥がし跡が残ってしまうんですよね

Photo_20200605115702 白のマスキングテープ時間が経ったら

Photo_20200605115801 キレイに剥がれません

ロール付箋は 今2か月しか経ってはいませんが、剥がし跡が残りませんでした

普通の付箋だと、ポロポロ剥がれてくるけど

ロール付箋は、しっかりくっついたままです

↓引っ越しをしてきて、仮ラベルをロール付箋で手書きして

Photo_20200605115901

2か月ほど経って、この収納でいいと決めたので、きちんと作りました

Photo_20200605120001

左下に全く 剥がし跡が残っていません

 

バンカーズボックスにも、ロール付箋とラベルライターで

Photo_20200605120101

Photo_20200605120102  

100均一のリメイクシートを貼ったクローゼットの段ボール収納にも、ラベル

Photo_20200605120901

 

ロール付箋が残り少なくなってきて、ダイソーに買いに行ったら

ない

キャンドゥとセリアには、ロール付箋、カラーの物はあるけど 白はなかった

ミーツで、幅が広いけど 白があった

うーん、以前のモノ、復活しないかな

2020年6月 4日 (木)

No1792 今、使用頻度が高いモノ

6月1日から子ども達3人の学校が始まりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

いつ、コロナが猛威を奮ってまた休校になるか戦々恐々ですが

 

今、おそらくどのご家庭でも、使用頻度が格段に上がったモノ

「マスク」

Photo_20200604094801 もらったり、なんだかんだで在庫がこんなに

子ども達が学校に行くようになり、ますます使用頻度大になりました

それまではステイホームで、子ども達、あまり外出していなかったのでマスクはあまり使用していなかった

どこに置いてますか?

玄関でもいいですね

 

我が家は実は、先日まで

リビングの棚の

こんなところに置いていましたぁ(;'∀')💦

一番下

Photo_20200604100201   

バカボン

 

こんなに頻度が高いのに、かがまないと取れないなんて

Photo_20200604100202   

Photo_20200604100401  

言語道断

 

場所を入れ替えました

Photo_20200604100301   

これなら立って取り出せる

Photo_20200604100302  

奥にハンカチ、ティッシュが入っています

家を出るときは「ハンカチ、ちり紙、そしてマスク」

 

基本的に「かがむ、しゃがむ」という動作は

取り出しやすくありません!

使用頻度が高い物にはNG

これまでマスクをする習慣がなくて薬箱にマスクを入れていた人も

リビングから玄関の間などで、サッと手の届くような場所に、十分なスペースを与えて、取り出しやすく置いているはず

アクション数は1以下でお願いします(﹡ˆ__ˆ﹡)

2020年6月 2日 (火)

No1791 道立図書館で本リサイクルボックスがあった

「読みたい本があったら 図書館にあるものは借りて済ます」としてます

それでも年に数冊、本を買うことがあります

岩見沢に住んでいたころは家が狭くて置くスペースが限られていたので

ほとんどの本を手放してました

 

手放し先は ブックオフなどもあるけど、岩見沢市図書館に寄付をしていました

蔵書になるか、処分や古本市などのリサイクルに回るかは、図書館に一任という形で

運よく蔵書になれば、読みたくなったら ここにある!借りることができる!となります

図書館の本の検索したら、数冊、寄付した本が 出てくるようになりまして

嬉しい

再び借りたことはないのですが(;^_^A 

でも、「また読みたくなったら借りられる」という ちょっと安心の嬉しい気持ちのために

やっているだけかも、ですが

 

江別に引っ越しが近くなった時、手放そうかと思っていた本数冊は

江別でも同じように図書館で寄付を受け付けているかも、と思い

岩見沢から持って引っ越しました

 

近くにある道立図書館

玄関で「これは!!」

Img_0261

うれしいですー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

岩見沢と同じ、蔵書に回るかは一任ですが

早速後日、岩見沢から持ってきた本を入れました

Photo_20200601181501

片づけ系の本3冊と、ラグビーW杯の本w

 

片づけ本、一冊はサイン本だったりするのですが

どうなるかな

蔵書になったら報告します

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ