« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月28日 (土)

No1676 一人一個しか買わないように

先日、夫が「パン買ってきた」と

10個くらい買ってきた同じ日に

Photo_20190928204301

私も友達から手作りケーキを4個頂いてきて

Photo_20190928204302 (もう一個食べた後の画像ですが)

私はパンはこの日遠慮しました

重なることあまりないけど、時々あります

次の日に食べるでもいいのですが

味は落ちるし

一気に食べると何だかもったいない(貧乏性の私)

こういうお土産、ご褒美的なものは 時々なのがいい、と思うんです

3人息子の中には、たまに「これはいらない」という子もいて

他の人が食べるとなったり

  

それで、私のこころがけていること

どんなにお腹が空いるときに

美味しそうなパン屋さんに行ったり

ケーキ屋さん、おまんじゅう屋さん、団子屋さん、お菓子屋さんに行っても、スーパーで買うアイスも

絶対に一人一個、5人家族だから5個しか、買わない

と、しています

マイルール

そうすると、食べ切れる、必ずなくなる

少し足りないくらいが、ちょうどいい

次の日は次の日で、何か入ってくるかもしれないし

たくさんあったら、大事に食べない気がする…

ついでに、たくさん買えば、お金もかかるし

 

夫に「一人一個でいいよ、大丈夫だよ」お小遣いで買ってくるわけだし

人によって、考え方が違うでしょうけど

片づけの「在庫は持たない」「使い切る分だけ買う」「入る分だけ買う」に少し似ています

 

PS:それでも5個買うのも、値段が張るので

子どもの分、3個だけ買うもよくしてます

そして、みんなに 「お母さんに一口ちょうだい」ともらう

ソフトクリームなんかも

私のダイエットにも、子供が甘いモノ食べすぎにもいい!?

 

 

 

2019年9月26日 (木)

No1675 重宝していたお下がり袋

前々回の続きなのですが

息子3人の我が家のお下がりの在庫は

こう入っています

Photo_20190926212801

押入れ上段にちょうどよいサイズの愛用している100均の袋に

黄色が春夏用、青が秋冬用でサイズ別にお下がりを分けて入れ、ラベルをしているのですが

ラベルが苦戦していて

布を縫い付けて、油性ペンで書いたり

(面倒だったし、全く美しくないけど、一応頑張った )

140 90を140に書き直しているし、、(ひどく美しくない)

養生テープに油性ペンで書いたりしていましたが

作り直してみました

Photo_20190926213301

100シール+マジック書き+透明粘着テープ

付けたては きれいだけど

絶対傷んでくるから

不織布のモノにラベルするのはなかなか難しい

Photo_20190920174801

↑絶対にラベル、みすぼらしくなっていくことだろうに 

 

そして、この中に収納袋を入れている収納袋があるのですが

Photo_20190926213501 (袋が入っている袋)

使っていないものを全部出すと

Photo_20190926213502

こんなにあったー!!

こんなにお下がりがあったんです

昔長男が小学生の頃など 長男→次男→三男までのお下がりが

三男が小柄なので、なかなか大きくならないから、お下がりサイズもなかなか進まず

150、140、130、120、110、100、95が春夏用、秋服用と2種類あったから

それ以外にお出かけ服(浴衣と学芸会に着るような服)で一袋

スキーウエアも一袋ずつ150、140、130、140、110、100、95 と入れていたから

こんだけ袋を駆使していたのですが

Photo_20190926213601たくさんあった昔の図、スキーウェアはまた別に

今は長男次男がLサイズで落ち着き、三男が140で、だいぶお下がり在庫が少なくなりました

 

子供の成長を支えてくれて、私の手間を減らしてくれてありがとう↓

もうこんなに数はいらなくなりました

Photo_20190926213502

お気に入りの袋で、使い込んで変色や破れ、かなり傷んでいたので、数枚残して処分しました

愛用の、自分のヒットの収納グッツってたまにありますね

感謝でお別れです

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月24日 (火)

No1674 見える収納、見えない収納の分かれ目

以前通っていたお菓子教室の先生のお話です

よく例に挙げられるのが、キッチンツール

作業台の上に、ツール立てを置いて、サエバシ、木べら、お玉など 出しておく「見える収納」にするか

Photo_20190924214701

引き出しにしまって「見えない収納」にするか

Photo_20190924214401 私は見えない収納、隠す派

 

両方それぞれメリットがあります

 

見えない収納、しまう収納の方がスッキリ見えます

見える収納、出ている収納の方が、すぐ取れるので、時短、楽になります

私の通っていたお菓子教室の先生のキッチンは、キッチンツールがかなり出ていました

でも、引き出し、扉の中にも、道具がたくさん収納されています

先生の見える収納にするか、見えない収納にするかの 境目は

「ホコリを被るか、どうか」

 

出ている収納のモノは、ホコリをかぶる暇がなく、使用されています

 

反対に、ホコリを被っているものは、全部しまっちゃう

なるほど~!!

  

あなたの家の、ほこりを被っている「見える収納」のモノがあれば

しまった方がいいかもしれない

分かれ目の一つです

ホコリが付くようなら、しまう収納で 

 

PS:ツールを出している方が、絶対「楽」でしょう

出して使っている人に言わせると 「もうしまえない」という楽さ のようで

でも引き出しにしまっているスッキリさに軍配を上げる私です

 

 

2019年9月22日 (日)

No1673 寝袋は収納しづらい

収納しづらいモノ、ってあります

先日、片付けサービスで伺ったお客様のお家では、座布団を押し入れに収納するのに苦戦しました

(だって、中途半端な正方形なんですもの、押し入れの奥行にも、衣装ケースサイズにも合うわけでなく、まあそれでも合格点がもらえそうな収納をしてきましたが)

 

我が家の収納を手直ししていて「収納しづらいな」と思ったもの

コロンと丸い 円柱形の形の 寝袋

Photo_20190920174201

丸っていうだけで、収納しづらさが伝わってきますねー

長男の部屋のラック一番下に入れていたのですが

Photo_20190920174401

ホコリが被らないように、ポリ袋に入れている

↓アップで、ピンクの枠のが寝袋です

Photo_20190920174501

ちなみに左上のポップアップも収納しづらすぎる😖
 

それで、やはり 長方形 だったら良いので

使っていない収納袋に、入れてみました

Photo_20190920174701

↑昔買ったイオンの洋服収納ソフトケースです

ギュウギュウ詰め、圧迫して入れています

丈夫さが劣る100均の収納袋に最初入れたら、破れそうになった

 

長方形~

本当はもう5cmほど奥行きがあってもう3cmほど幅があった方がいいのですが

(お願い、押入上段にちょうどいい収納袋を誰か作って)

まあいいです

Photo_20190920174801

真ん中下、寝室押入の上段、お下がり在庫と一緒に

長方形なので 積・め・る ♡

↑ツッコミどころが満載の お下がり在庫についても、また次回書きます

 

PS:

ちなみに「収納しやすい寝袋」はないかとググってみたら

コンパクトになる物は出てくるけど、やはり円柱の形なんですね(主婦目線ではなく男性の分野のモノなんだなぁって思う💧

ちなみに「収納しやすい」まで打ったら

「収納しやすい 扇風機」というのが候補で上がってきた

そそ、扇風機も収納しづらい~!

 

2019年9月20日 (金)

No1672 めんつゆと味醂のボトル

片づけ仕事から帰ってちょっと遅くなった日の夕食の準備中

その日は、温かお蕎麦です

ダシは簡単にめんつゆで済まそうという日

めんつゆ、私はキッコーマンの「めんみ」をよく買うのですが(北海道限定らしい)

ふと、さっき使った味醂の横に並んで置いたら

Photo_20190920171701

あ!揃っている!同じボトル!?

メーカーを見ると、今回買った味醂もたまたまキッコーマンだ

同じ容器なんだ

 

こういう物でも

しかもシンプルとはかけ離れたパッケージであるものでも

容器がそろっていたら

何だか すてきだぁああ

Photo_20190920171702  

と、、画像では え、素敵??? と、なってしまっていますが

美しく見えたのです

 

「容器が揃っていると 美しい」は、よく言われます

でも、私はそんなに「揃い」にこだわらない方だったりしますが

(容器  を揃えると、容器の中で空間に無駄がうまれる物があったり、多めに買うとしないとならないので(1個買うじゃ揃いにならない))

でも、やはり 「揃っていると美しいものだ」を、感じた一瞬でした

「美しく見せたいけれど、どうしていいかわからない」時には

入れ物を揃えてみる

できるなら

 

PS:

でも、今回初めて買ったホーマックの無添加シャンプーとリンス

容器がお揃い♪で

Photo_20190920171801

子供たち(視力の悪い子もいるので)間違えて使っていることがわかり…

揃えちゃうと、母は気分が上がっても

家族は「わかりにくい!」となったりしますので

母の趣味を強要して 「全部お揃い!」は、家族がいるとどうかな、、と思います

(超エレガンスなお家とか「母が強いんだな」とちょっと感じます)

 

2019年9月18日 (水)

No1671 プレス空知のリレーエッセーに

本日2019/9/18㈭発行、プレス空知さんの

「街かどリレーエッセー 支えあいのワッ」に掲載させていただきました

笑っていいとも!のように、掲載された人が次の方を紹介していくのですが

私は次男の同級生ママの名物PTA広報部長さんからの紹介で

Photo_20190918150001  

次の方は、子供が幼稚園時代の知り合いで、岩見沢小中学校の浄化モニターの代表さんを紹介いたしました

岩見沢、空知内での繋がりが、楽しく、嬉しいですね

 

本日は三男のマラソン大会の日で「プレス空知、載っているのみたよ~」と、何人かの方からお声をかけていただきました。

帰宅した次男に見せたら

「年が載っているよ…お母さんもう45歳なの、年齢が痛いね」と💦(そこじゃない…)
 

こういうインタビュー、する側の記者さんがすごい

聞き上手で、私がのってしまい絶好調に次々話してしまいますもの

話をさせる、引き出す技術ってすごい

  

そして、まとめる力がすごい

たぶん30分以上話していたので、こんなに書ききれないなので

それをこの文字数にまとめ上げるのがすごい

 

いかに短く、無駄なく、洗練させる

いい話も、バランスが悪くなるなら、あえて抜く、枝葉を取る

それで記事に深みができたりします

映像の編集などもそう思う

 

片づけも一緒で

物をなくしてしまっても、なくなったものは、あなたの栄養に、深みになっているから

思い出品や栄光の品をとっておかなくても大丈夫

「その物があった」という過程はゼロにはならない

あなたの糧に、魅力に、なっているから

物がなくても あなたは魅力的です!

 

物が多すぎて手放すのも、整理も一苦労、なら

お手伝いに参ります!

2019年9月16日 (月)

No1670 いつもの敷物がない

三男の遠足の前日の夜、準備をしていて

三男「お母さん、敷物出して」

うん

あれ? いつもの三男が使っている、青白ストライプの敷物が ない

どこ行った~💦??😵

(血も涙もない反抗期の)長男「おまえ(私)の管理が悪いから、なくなるんだ」

 

見つからない

とりあえず、他の敷物を持って行ってよ、と出したら

Photo_20190911220701

三男「全部嫌だ」

え~😵(-_-;)
 

三男「いつもの、探して」

ほんとに、失くしものは… 家族間を 最悪に させます

 

でも探してみたけど、やはり見つからないので

私も逆ギレしたりで(他のを持って行ってよ!と)

次の日、黙って三男は↑右端の敷物を持っていきましたが

 

予備があっても、それを使わないんだったら

それは 予備ではない

持っている 意味がない

これは色々思い当たる

災害時に食べようとしたら、美味しくなくて食べられない 「災害時用にとっていた缶詰

着ていく予定の服がトラブルで着ていけなくなったときに、クローゼットにかかっているイマイチの服

後生大事に予備として持っていても、予備が登場の際、使いたくないのなら

ただの場所塞ぎ

  

とりあえず敷物はこだわりの強い長男と三男が「これなら持って行ってやってもいい」(どんだけ偉いんだ)

というモノを、探して買い変えと思います

もうシーズンも終わりだから、遅いかもですが

2019年9月14日 (土)

No1669 2019年秋コープ講座

定期でさせていただいてます

コープさっぽろ岩見沢南文化教室(岩見沢市美園6条8丁目コープさっぽろ2階)の

秋講座の案内が9月上旬に配布されています

2019_20190914201501

右上に大きく載せて下さいましたぁ

2019_20190914201601

春から引き続き、毎月第2金曜の連続講座にさせていただきます

そして、今回でラストです

ラストなので、きっと大きく載せて下さったことだと

文化教室のスタッフさん3人いらっしゃるのですが、皆さんとてもよくしてくださって(すっかり顔なじみ(o^―^o)ニコ)

こちらでの講座、2011年度からさせていただいていました

最後だと思うと、感慨深いです

 

☆ 暮らしを楽にする お片づけ講座 ☆・・・・・・・・・・・・・・・・

 

防災やバックの中身など、毎回様々な暮らしを楽にするお片付けの話をします。

暮らし上手になるヒントをシェアしあいます

10月 料理レシピ、新聞切り抜きの片づけ

11月 物の手放し先、ネット出品、メルカリのやり方

12月 防災とお片づけ

1月 お出かけバック、鞄、お財布の中身のお片付け

2月 写真の片づけ

3月 親の家を片づける

 

日時: 第2(金) 16:00~17:30

講師: 整理収納アドバイザー 松浦亜矢

受講料: 1650円/月1回

 

お申し込みは 

コープさっぽろ 岩見沢南文化教室(0126)22-5706 

(月~木)10:00~20:30 (金・土) 10:00~19:30 (日・祝)休業

  

楽しくお話いたします!

松浦節も炸裂します。

小人数なので、質問もバンバン答えます!

月に一度、やる気アップに気分を上げにいらっしゃいませんか?

お申込み、お待ちしております✨

2019年9月12日 (木)

No1668 岩見沢市私立幼稚園PTA連合会様にてセミナー

2019/9/12に岩見沢市私立幼稚園PTA連合会(岩私幼P連)様の研究大会にてセミナーをさせていただきました✨

実は昨年、講演のご依頼をいただいていたのですが

胆振東部地震があり…岩私幼P連の研究大会自体が、中止になりましてキャンセルになったのですが

今年の当番園さんが、また私に依頼をしていただきました

感謝いたします✨✨

受講者様は100名様以上でしたが

年々参加者が少なくなっているようで

来年も繋がるような、参加された方が「とってもよかった!」と思えるような講座にと

実習もたくさん入れて

P

P_20190912212201 お写真を頼んだら正面の画像でした

片づけの基本、子供に片づけを促す方法、おもちゃの収納、 衣類の収納、写真やプリントのこと

幼稚園児ママさんに知っておいてもらいたことを 色々掻き集めて

笑いとともに

お伝えしました!

整理収納教育士の資格も取得したばかりなので

教育士で学んだことも、お話させていただきました

↓私が残しておきたくて、たっくさん書きましたが、ブログ掲載可で頂いた感想の一部です(全部載せられずすみません)

  

・とても為になりました。またお話を聞きたいと思います。ありがとうございました。

・うちもアパート住まいで男の子が二人なのでカラーボックス収納やプリント、作品の収納の仕方がとても参考になりました。さっそく自分の不要のモノから捨てます!

・プリント管理、参考になりました。

・先生のお話がわかりやすく楽しかったです。子供に片づけの声掛けの仕方、プリントの整理などとてもためになるお話でした。ありがとうございました。

・数を減らすと使用頻度が上がる!納得です。子供目線で収納を考えようと反省です。すごく勉強になりました。

・先生のお話が大変面白く惹きつけられました。「あー、あるある」や「そうなんだよなぁ~」というお話ばかりで、帰ってすぐ実践してみたくなることづくしでした。ミニカーや衣類収納、見直します!ありがとうございました。

・先生が親しみやすく、共感できるお話がたくさんあって楽しかったです。理想はあくまで理想で機能性重視に考えてよいのだなぁと思いました。

・まずモノを減らす努力をしないといけないと思いました。面白く話をして下さるので、集中して聞くことができました。

・物を減らすことが大事だと思いました。最後のファイルの片付け、ゴミ捨てが参考になりました。

・不要なものをまとめて、リサイクルショップに持っていきたいと思います

・仕事面(机、書類管理)でも大変参考になりました。

・小学校に向けてのスペース作りが参考になりました。3段ボックスの置ける場所だけ何とか確保したいと思います。

・子供のお便りの整理の仕方がとっても役に立ちました。是非活用させて頂きたいと思います。ポケットファイルは私も苦手でした。それで良かったんだと思うことができました。ありがとうございました。

・すごく楽しくて、家に帰って片づけたくなりました!!最近TVや本の影響で…断捨離しすぎないように気を付けます(笑)

・選んで捨てる、やってみたいです。1日1回のお片付けを子供とするのも頑張りたいと思いました。

・いらないと思ってしまう物はすぐに手放してしまっていたのですが、今回のお話を聞いてこういう収納があったのかと発見があったので参考にしてみたいと思いました。

・子供にゴミを捨てさせようという話が「納得!」でした。うちは夫がゴミを置きっぱなしにして困っています。子供より大人がやっかいです。

・ずぼらでも何とか実践できそうなものが紹介されていてよかった。物を減らしたいと思います。

・おもちゃを減らして片づけようと思いました。なかなか片づけられないけど頑張ってみます!

・お片付けができる子供に育ってほしいと思いました。

大変楽しい先生で楽しく聞けました。参考になりました。ありがとうございます。

・おもちゃの必要不必要を子供と一緒に区別してみようと思います!ありがとうございました。

・「いやいや、そう言うけどさー(ムリムリー)」という内容がなく、親近感というか、無理なくできそうでよかった。さすが先生、お話が面白かった(お人柄ですね)。実践したいことがたくさんあります(これから100均行きます)。ありがとうございました。

・Tシャツの畳み方、これなら子供がバラバラにしなくてgood!。うなずきながら聞ける内容でわかりやすくよかったです。あっという間に時間が過ぎてしまいました。今日参加してよかったです!!ありがとうございました✨

楽しかったです。ありがとうございました。

 

たくさんのあたたかいお言葉、ありがとうございます(≧∇≦)

P_20190912230001 花束とお弁当もいただいてしまいたました(感謝)

面白かった、楽しかったのお言葉も 大変ありがとうございます

また次回もお会いできる機会がありましたら、嬉しいです

私はよく人から「面白い&誠実」と言われるので、両方のネタをたくさん仕込んでいきたいと思います

ちなみに面白いネタは 受講者さん、お客様、そして家族からもらえることが多いので

皆さんに感謝♡

2019年9月 9日 (月)

No1667 付箋入れ

文房具引き出しの中の付箋置き場

だいたい付箋は何色かセットで入っているので

付箋入れが こうなっています

Photo_20190909211201 

↑右上 付箋以外のところもゴジャゴジャしていますが💦

ふと 「出し入れしづらい」 と気づき

減らしました

Photo_20190909211202

色にこだわっていないので 

大、中、小

3種類あれば よくて

すぐとれる

分かりやすい~

取り除いた付箋は予備の文房具のところに

 

これならすぐ誰でもマネできる!?

色分けしないといけないくらいタスクがある人の方が多いのかしら

あんまり細かく分けすぎは 私はダメな方なので

合う方がいれば是非試してみて下さいね

 

2019年9月 6日 (金)

No1666 古堅純子さん来札

関東を中心に全国で大活躍

テレビ出演、著書多数の整理収納アドバイザーのトップランナー

私が所属してますJスタイルの師

古堅純子先生が、来札されまして

Jスタイルとお食事をご一緒して下さいました💕

Photo_20190905233201赤レンガテラスにて

私は赤レンガテラスで初めて食事をしましたが

旧道庁がとってもキレイに見えるのですね

純子さんにも喜んでいただきました

 

3時間ほどご一緒させていただいたのですが

純子さんの熱いトークが炸裂

東京から移動してきた日なのに💦 ホントにパワフル

純子さんのお話の内容は

本質を、本当に射抜いていらっしゃって

来週のセミナーのレジュメを作り替えようか、と思ってしまいました

あまり詳しくは書けませんが…

 

一つだけシェアさせていただくと

物が少ない人が偉い、とか

シンプルな人が すごい ではない

趣味が多くて、物が多くても いいんです

 

また自分に幅ができました

これも、次のセミナーや仕事に、活かします!

Photo_20190905234601

 

2019年9月 4日 (水)

No1665 セミナー報告「シニア世代からの整理収納~介護に備える~」

2019/9/1に片づけジョーズ主催の講座

「シニア世代からの整理収納~介護に備える~」を開催いたしました

Photo_20190903233101

メイン講師は尾形由美子講師で、私はサブ、というかオマケ 講師でお話した時間は少しだったのですが

Photo_20190903233201

多くのお申し込みをいただき、男性の参加者も多く

私たちが 「やはりこのテーマが、みなさん関心があるんだ」ということを知ることができた結果になりました

次年度は

「シニア世代の」をタイトルにつけて、内容をシニア世代向きにお話ししていこうと思いました

片づけジョーズへのお片付けサービスをご依頼する世代は

シニア世代が一番多いので

私はまだシニアという世代ではないのですが(45歳だけど)

これまでシニア世代をお手伝いしてきた経験を生かして、話をしていきたいです

今回のブログはとってもあっさりなのですが、ここまでで 

2019年9月 1日 (日)

No1664 グレーのカウンタークロス

雑巾、食器拭き布巾、台布巾

子供と夫「どの布巾が、どれ用だか、わからない

教えても、夫も子供も真剣に覚える気がないので、すぐ忘れる

  

我が家は貰ったハンドタオルをハンド用に使わないので(洗面所にあるタオルはフェイスタオル)

ハンドタオルを 食器拭き布巾に使ってます

汚れてきたら 雑巾におろす、としていたのですが

子供に「これは今日から雑巾だからね」と教えても すぐ忘れる(それはそうなんだろうけど)

1週間前まで食器布巾、現在雑巾のハンドタオルで

食器を拭いていたことがあった(ガビーン)

何度かあった

(雑巾も洗濯機で洗えるくらいのキレイさに、しては いますが)

 

雑巾には昔 「ぞうきん」とマジックで書いたりしたけど

マジックの字が消えていくし、夫も子供も確認しないので

効果がなかった

 

ミシンで青色の糸で1本直線縫いして「これが雑巾の目印」とやってもみたけど

私以外、覚えようとしない

  

なのでこういう事故?を防ぐため

今は食器拭きで使ったタオルは、雑巾におろさず、切って使い捨てクロスにしています

 

それでタイトルにある本題のカウンタークロス

これを台布巾に使っています

そうしている1番の目的は

1.台布巾と食器布巾も夫子供は間違えるので、明らかに違う布質のカウンタークロスを台布巾にして間違い防止

2番目の目的は

2. 乾くのが早い。いつも濡れている台布巾、綿だと臭くなったりが早い

 

でも、カウンタークロスってピンク、グリーン、ブルーとカラフルで、おしゃれじゃないなと思っていました

グレーやベージュなどシックな色は通販と岩見沢ならニトリで売っているのを発見したのですが

30枚入りとか、そんなにいらない

 

でも先日、セリアとキャン★ドゥで4枚入り108円を見つけました

即買い

いやーやはり、色がカラフルじゃないのでシックで、いいです😃

Photo_20190901084001  ピンクがこれまで使っていたカウンタークロス

Photo_20190901084201やはりこれより 

Photo_20190901084202こっちのほうが素敵だ 

 

そして、これまのカラフルなカウンタークロスより 摩擦力があり

テーブルを拭くとき 汚れをしっかり取ります

(以前のカウンタークロスは摩擦力がなく、汚れの上を滑っていて 納豆こぼしたのとか残っていた)

使い始めの時から吸水力もあります

 

でも、穴が開くのが結構早い

Photo_20190901084301

でも、許す 

キッチンの気分が上がるアイテムを また1個ゲットできて 嬉しいです

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ