« No1639 お茶碗の形 | トップページ | No1641 レンガとコンクリブロックを持って行ってもらう »

2019年7月 2日 (火)

No1640 レンガとコンクリートブロックの処分先

前々回ブログに書きましたが

前の住人さんが庭に残していったもの

Photo_20190702103201

玄関先に運んだ コンクリートブロッグとレンガ

こういう処理困難物は

「買うのは易し、捨てるのは難し」の典型ですね

気安く買わない方がいい

  

市のゴミ読本を見てみます

Photo_20190702103601

↑ 「保存版」と、書いています

私は、書類に 「重要」とか「保存版」と書いていると

「重要か保存するかどうかは、私が決めることだ」

と、ケンカを売っているのですが(笑)

きれいな家に住みたいなら、↑これは「聖書(バイブル)」です

皆さん、保存というか、愛用して下さいね!!

(熱く語ってしまう) 

 

コンクリブロックとレンガを見てみました

Photo_20190702103901 Photo_20190702104001

両方 大型ゴミ扱い

大型ゴミのページへ

250

コンクリブロックが2個で250円

250_20190702104001  

レンガが4個で250円

 

何個あるか、数えてみました

それで、大型ゴミの申し込み電話をしました

数えたこの個数を伝えたのですが(数字は全てcm)です

(読まないでいいよ) 

コンクリ 

・20×10×5 4個

・30×30×6.5 模様入り 10個

・普通の穴あきコンクリブロック 1個

・40×15×20 1個

・鉄芯入り 60×35×4 1個

・鉄フック付き 15×15×12 6個

・花壇の壁にしていたもの 39×9×15 18個

・丸い花壇の壁にしていたのも 20×9×(16、22、22、27、40) 5個

レンガ

・六角形 15×15×5 98個

・筒状の 直径18 厚さ2 高さ15 4個

・20×10×5 35個、これの破片 18個

 

これを電話で伝えたのですが(電話口の担当者さんも大変)

コンクリブロックが100個くらい、レンガが150個くらいなので

処分料で ざっと2万円超えかなぁと 思って返答を待っていると

 

「量が多いので、市では対応しかねるので、産廃業者さんを紹介します」

と、なりました

ええー産廃のほうがお値段高いのではないか、と思ったのですが

まずは問い合わせました

2社、紹介してくれたのですが

問い合わせした 結果

どっちも、市より安い

 

自治体が一番安い説は

モノによっては そうでもないんだ

 

続きはまたブログでお伝えしたいと思います

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

江別市は「レンガの街」とも言われていて

調べると、どうもレンガの生産量が日本一らしい

「みなさんも 我が家に レンガを使ってみませんか?」と書いてあった

でも、レンガの処分先は 手間がかかるというか 

結局産廃業者に頼まないといけないし

ちょっと分かりにくいので

わかりやすくしたら、もっと良いかも

こんなことツッコんでいるのは、私くらいか

 

« No1639 お茶碗の形 | トップページ | No1641 レンガとコンクリブロックを持って行ってもらう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« No1639 お茶碗の形 | トップページ | No1641 レンガとコンクリブロックを持って行ってもらう »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ