« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月19日 (土)

No1325 共同作業時に、ひたすらすること

キャンプに行ってきました

Photo_3 お盆は混んでいました

Photo_4 長男と 肌寒くても湖で泳ぐ三男

朝ごはん、いつもは飯ごうでご飯炊きますが今回は

災害備蓄用の非常食の賞味期限が切れいたため、今回のキャンプで食べることにしましたが

全員 「あんまり美味しくない」bomb

 

↓いい画像が取れたので、事例に使います

キャンプ、調理実習、何かの作成作業、PTAの時や、少年団での みんなで作業する時

ひたすら私がやることは

「余分な物を取り除く、ゴミをせっせと取り除く」

Photo_5 切った部分や脱酸素剤

Photo_6 いらないものを取り除いただけでスッキリ

 

何人かで協力して料理する時など

私は 使わなくなった鍋や器具を見つけては洗って片付けています

使わなくなったものを取り除いて、作業場を広くします

 

特に、新人の時は

仕事がよくわかってなくて、役に立つことをできない時 

ひたすらゴミ(不必要な物)がないか目を光らせて

片付けている作業をしています

 

そういう人が一人いると、すごく作業性が上がる

全然役立てない時など、片づけ魔で しのぎます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

キャンプ場は本当に混雑していて難民キャンプのような…、災害時の避難所のような…

でも、外でバーベキュー、テントで寝るのは やっぱり格別でした

2017年8月17日 (木)

No1324 家事をする夫

夏休み、夫の単身赴任先に家族で行きました

Photo 家の周りにはカエルがいっぱい、20匹くらい捕まえた

 

夫の住まいはほぼ新築のアパートなので

キレイだとキープしたくなる 人間心理も手伝ってか

夫はすごくキレイに使っていました

そして岩見沢のお家で一緒に過ごす時よりも

掃除、洗濯、ご飯支度

すごいやってくれます

テーブルをサッサと拭いてくれる、食器を洗ってくれる、お風呂掃除をしてくれる

私も勿論、家事をするので

一人が食器を洗って、一人が拭く

すごい速さで家がキレイに戻ります

これは、スバラシイ!!

男女平等に家事をするの見本みたいな動きをしてきました

Photo_2 夫がご馳走してくれた抹茶プリンを真似して買ってきて作る三男、子供にも刺激が!

 

昔友達が言っていたことで

彼女のお姉さんは公務員で、旦那様は主夫

友達談 「旦那さんが主夫で家事をするのも、なかなかよさそうだよ。

だって女は必ず家事育児をするから、すごく平等感がある」と

 

「夫は、家のことは全て妻任せ、家事育児一切やらない」 となりやすいけど 

「妻は、家のことは全て夫任せ、家事育児一切やらない」 とはならないから

確かにー、なるほどー、と

 

共働きで旦那様が育児休暇を取ってくれたという知り合いも

旦那様が 「家事を手伝うと言うのは、おかしい言い方だったんだね」と

 

旦那様に

家事は他人事じゃなく

自分事になってもらえる

こうなると、強い

 

でも、上記の話が皆さんの参考になるかと言えば

夫が単身赴任するとか、夫に主夫になってもらう、など真似できない方がほとんどだcoldsweats01 

 

でも、でも、まずは

夫が家事をしてくれる世界は、ものすごい スバラシイ世界shineshine であったことを

お伝えしておきます

 

ちなみに旦那さんが家事に参入しやすくなるには

整理収納で、掃除しやすい家にしたり、使いやすいキッチンにするのは

とても有効です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

今の家のご近所さんは

定年退職した旦那様達が、せっせと庭仕事、物置の片付け、外回りの掃除をしている方が

非常に多い

「『定年退職後の夫が家のことを何もせず不快』とよく聞くけど、ウチは夫が小まめに動いてくれるので、助かっているわ」 と

ご近所さんとの世間話で伺いました

旦那さんが家のことを動いてくれたら、本当に家はキレイになるのが倍速になります

 

2017年8月15日 (火)

No1323 タオルがなくなる

洗濯物、子供の服をしまう作業は、私が行っていると前回書きましたが

タオルは畳みは、畳むのも しまうのも 簡単で、比較的自分の好きな時間にやれるので

長男の仕事にしています、が

毎日やらずに溜めることも

Photo

3日は畳んでいないな

ここから使うタオルをとっている状態で

普段のタオル置き場

Photo_3

ここが

Photo_2

雑巾も使い果たし、タオルの棚が空っぽになりました

すること

棚の掃除をしました(笑)

 

長男がなかなか仕事をしないのは困りますが

空っぽになる数しか持っていないとわかり、気分がいいです

長男に「たたまないから、何もなくて困る」 と言える

似た記事 以前も書きましたが(No383 はし入れ No1211 全てのタッパの出番

 

大量にあるタオル、大量にあるハンカチ、大量にある下着、靴下、Tシャツ、大量にある文房具

何日分?何人分??そんなに必要???

 

時々、「全部なくなる」 「空っぽになる」 と 掃除ができるから いいですよ

 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

でも、ノートを切らし、赤ボールペンを切らしたら

長男に 「なんでウチはこうなんだ!」と 文句を言われました

買いに行けばいいから、何とかしのげるから 

2017年8月13日 (日)

No1322 洗濯物をしまうのは

No1319 次男の机散らかる」 の記事の続きになりますが

現在の次男の服置き場

Photo 机もグチャグチャだけど

奥の洋服ラック

Photo_2

Photo_3

グチャグチャですなぁ

 

以前 質問で

「子供が洗濯した服をうまく片付けられなくて

引き出しに、立てて スッと入れてくれたらいいのだけど、押し込んでゴジャゴジャに

うまく できるようになったらいいのだけど」

と、いただきました

 

洋服をキレイにしまうのは、特に畳んでしまうのは

畳んでも 崩れますから

キレイに収納しよう!という意識高くないと

なかなか難しい

レベルが高い気がします

 

キレイをキープしやすくするには、なにより 洋服の数を減らすことが第一

次男の場合、夏のトップス、指定Tシャツ1枚、私服Tシャツ3枚

数を絞って、本当に必要な服だけ、置いています

 

そして、洋服を収納するスペースをゆとりもって、1着に1スペースくらい贅沢にすると

しまいやすくなります、が

でも、狭い我が家

次男の場合、スペースはそんなに与えられないから

今の収納法では しまいづらいので、グチャグチャになるのも、わかっています

 

なので、洗濯した服をしまうのは

私がやることにしましたdash

Photo_5 左フックに掛けてあるのは中学指定ジャージ

シャツハンガーは↓のように使ってます。

Photo_4

洗濯したズボン類は下にたたんで重ねてます

Tシャツ類は白いボックスに立てて入れています

 

私がやる、にして

まず、置き場を覚えてもらおう

私がやる、にしたら

いつまでも、洗濯物をしまわない子供達にイライラしなくなりました

その分、違うお手伝いを頑張ってもらう

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

以前も紹介した No1276 三男の衣類収納

Photo_7 畳みなおしたもの

Photo 三男が自分でするとモチャっとしてる

服の数が少なく、これくらいスペースを与えられたら、グチャグチャになるけど なりにくい

三男はまだ洋服が小さて カワイくて、収納が楽ですわ~

中学生男子は 洗濯物がでかくて、カワイクない 

成長で当たり前なのですが

「このまま、カワイイままで、大きくならなくていいのに」 なんて ふと思う

2017年8月11日 (金)

No1321 盾、トロフィー、メダル

前回に引き続き、子供の思い出箱の整理の話

色々な機会に貰った 盾、トロフィー、メダル

場所をとるので、外箱は捨ててます

次男のピアノの北海道大会で金賞だったトロフィーや、長男次男のソロバン1級のメダル、長男の部活でバドミントンの盾など

これは努力の結晶!というもの以外のもの

Photo_6 ランクの低い物

中3長男の小学校時代の柔道の盾やメダル

全部参加賞的にもらった物なので、、減らしてもいいのでは?

 

1年以上前に聞いたときは、「全部とっておいて」だった

ひょっとして 価値観が変わっているのでは?と、今回聞いてみたら

「柔道のは、全部捨てていいよ」

おお、価値観が変わっている!

それにしても 全部かい!?

 

盾、メダルを出していると三男に見つかり 「じゃあ、オレ全部貰う」と

子供は、 キラキラしたもの、光るもの、がすごく好きですよね

捨て魔の三男も、光る物はやや別格のようで

三男 「これ、売ったら、1万円になるんじゃない?」

いや、売れないと思う…

Photo_7 部屋、散らかっているな 

全部、並べていた (カワイイ)

 

それでも、長男のお言葉に甘えて、数点処分しました

Photo_8

長い時間とっておいて、「もう捨てていいよ」のタイミングが来る物がうちでは多い

捨てることができるのは、今もっと大事な何か、があるからで

過去の栄光がなくても 大丈夫、の合図な気がします
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

甲子園の優勝旗もそうですし、大学の時の体育会の七帝大戦(というのがある)のカップもそうでした、子供の中学校の体育大会の優勝カップも

使いまわしになっているもの

すごくいいですよねshine

増えないのがいい

2017年8月 9日 (水)

No1320 てるてる坊主

子供の作品や 捨てられないオモチャを入れている 思い出箱を 整理しました

「家に置いておくもの」「捨てるもの」「実家に持って行くもの(爆)」の3つに分けていきます

Photo

実家に持って行くの、ずるいですね

松浦さん家は 実家に物が置けるから 物が少ないんでしょ、 というツッコミも

でも置く範囲を決め、捨ててます

狭い賃貸アパート暮らしの我が家、広い実家に甘えられること 許して下さい

親も 「今は狭いアパート暮らしだから、物を置かせてあげることは仕方ない」と思ってくれているはず!?

 

今回 捨てるとした てるてる坊主

Photo_2 数年前に作ったもの

以前受講者様に 「こういうものは どうしたらいいのですか?」と聞かれました

私の第一声は

「これは 布なので 燃えるゴミです」

そうじゃなくて、と ツッコミが来そうですね

 

こういう作品は 「せっかく 子供が作ったもの」 で、捨てないで とっておきたいというのが、思い浮かぶ気持ち

基本は厳選、それから溢れた物は写真に撮って捨てるが王道です

でも、やはり 捨てる時、心が少し痛みますね

 

近い考えにしてほしいが 「お正月のしめ飾り」

毎年 どんと焼きで 処分する

作品の最大の役目は 「作った経験」で

「とっておいて 懐かしむ」は二の次

そう思えば、少し楽に処分できる気がする

 

他のやり方 No350 ゼルゲノムというオモチャ  (←この考えの方が説得力あり)

 

あ、でも 布でできているから、分解して布を掃除に使おう と今回私は思いました

分解が大好きな三男と一緒に

Photo_3

こうすると、お化けみたいで、 カワイイ…

掃除に使うときは 顔部分をみないようにすれば

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

上記画像のもう一つ、捨てるとした 言葉のオモチャ

Photo_4 友達からの貰い物

自分で文章を作れるので、子供達が

「うんこしっこおしり・・・」とか 子供大好きな言葉coldsweats01 を入れて、オモチャに話させて、喜んでいた、結構長く遊んでいたオモチャです 

子供達は全員捨てていいと言い、私が捨てるかどうか、悩んだのですが

Photo_5

電池を見ると、液漏れしていた

これが引き金となり、背中を押してくれて 「捨てよう!」に なりました

以前の公宅にいたときは カビがついたら 捨てよう!ともしていました

「時間が経つと痛む」 という自然の摂理は 捨てるキッカケになり、助かります

2017年8月 7日 (月)

No1319 次男の机散らかる

ある日の次男の机の状態

ものすごいことになっています

Photo

こういう状態になってしまった場合

子供に 「自分で片付けなさい!」

とは言いません

絶対に 丸投げにしない

 

机周り 私が次男と相談して 物の置き場を決めているのだけど

こんな状態になってしまうのは

物を戻しにくい?

置き場がわかっていない物がある?

置き場が決まっていない物がある?

何か原因があるはず

 

私 「お母さん、見ているから、片付けてみて」

次男片付け始める

Photo_2 徐々に物が少なくなっていく

↑右側、青いタオルが出てきた

洗濯物を 机に置きっぱなしにするなよーbearing

 

そして、私の目の前で どんどん次男一人で片付けていって

短時間で スッキリしました

Photo_3

今やる作業のモノだけになった

スッキリして 次男、作業しやすそうです、気分良さそうです

 

結局、モノの置き場はちゃんと決まっており

戻す手間もそれほどかからない

 

結局 散らかっていた原因は 本人の片づけのやる気の無さ

片づけを大事に思っていない 心かな coldsweats01

 

今回机をスッキリさせて、気分がよくなって、勉強がしやすくなって

「机を片付けると いいものだなー」と 片付けの良さを少しは感じてもらえたはず

この機会を増やしてあげたい

 

次男に、必要なことは

定期的に机の上をきれいにする

→寝る前など 「1日1回は机をリセットする」 習慣づけ

片付いた後 1日1回、気分よくなる 経験をしよう

 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

反対に、思春期反抗期絶好調、超神経質、毎日私に 「死ね、クソババア」 と暴言を吐く長男は

机は寝る前に いつもスッキリ

Photo_4


毎日 寝る前は ほぼこの状態

これは素晴らしいのですが

神経質すぎて、次男が散らかすのが許せないらしく

かなり、何度も細かく 「今、片付けろ!」 「これ戻せ!」 と チェックが厳しい

長所は短所の裏返し

短所も長所の裏返し

2017年8月 5日 (土)

No1318 パンの袋

以前雑誌で見つけた目からウロコ!?の節約術

パンの袋

Photo

「とっておいて、生ゴミを捨てるときに使います♪」 (←この♪ がポイント)

Photo_2

そこまで!

感動を呼ぶ、節約術だ

 

でも生ゴミを入れるときに使うビニール袋は

なかなか入らないように意識しても スーパーで買い物していれば やはり入ってきます

そして、生ゴミを捨てるときに使うとしていても、消費するスピードより入ってくるスピードの方が早いので

あふれてるのが ほとんど

Photo_3 ウチもふと気づくと溢れます

ビニール袋入れがいっぱいになったら

捨ててます

Photo_4 捨てます

Photo_5 捨てるとスッキリ(畳み直すとか、してはいけない)

野菜や食品を入れて やはり少し汚れているので

長い期間とっておくのも不衛生ですし  

 

廃品使いのテクの方がウケるけど

それよりも 

「使えるけど、使わないので、捨てます!」(ええ!ディズニーランドのお菓子の缶も ソッコー捨てるの!!)

といった特集や

「絶対物が入ってこないように、コンビニでレジ袋に物を入れたもらった後でも、レジ袋を断っています」(逆に相手に悪くない!?)

といった 特集したほうがいい!?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

次男の部活用バックを買ったときの 外装の袋

Photo_6

Photo_7


これは、とっておこう

ゴミ箱に掛けて使おう♪

 

ゴミ箱にかける袋は、毎週2枚は使いますから、レジ袋を完全に断っていると、足りなくなります

なので、とっておいてもいいよね♪ 

「♪」 音符、嬉しそうでしょ

怖いことに 廃品の使い先を思いついたほうが 楽しい…

だから危険

 

2017年8月 3日 (木)

No1317 簡単だね

夏休みです

私だけが、奴隷sign02 のごとく家事をするのではなく

子供達も、働いてもらわないと!

 

お風呂掃除

Photo 最初の状態

毎朝、浴槽を洗う、排水溝を洗う、水を拭く、という作業をしています

三男に お手伝いしてもらうためには 

深い浴槽を洗い、排水溝のゴミをとって洗い、拭き、お風呂の蓋と、深い浴槽を拭いて

洗い場だけ拭ける状態にします

Photo_2 ここまでやったから、後は洗い場を拭くだけ

 

私 「お手伝い、お風呂を拭いて」

三男 「後でやる」

私 「…」

だいたい、「後で」と返ってくるので、後でもいい状態にしてはいますが…(漫画読んでないで今やれよ)

 

大分たってから

三男 「お母さん、拭いたよ」

Photo_3 拭きっぱなしgawk クロスをすすいで干してほしい

三男が拭くの 1分

三男 「お風呂拭きって簡単だね

 

お風呂掃除は、家の中でも台所に次ぐ難易度が高い場所

そりゃ、あなたは 洗い場を拭くだけだから、簡単だろうよ

 

家事って、子供にやらせるくらいの1部分なら

ここの掃除機かけて

この野菜を切って

そりゃあ、あっという間で 簡単です

掃除機をかけるまでの、部屋を片付けて、家具のホコリを取り、端っこのゴミを搔き出す

野菜を切るまでの、台所を片付けて、冷蔵庫から野菜を出して、ボールを出して、まな板出して、野菜を洗って

それまでが大変

 

野菜を切れる状態にして、声を掛けした時 

「後で」 と言われたらannoy

後はない、、待てない、私がやる
 

反対に、家事って1部分なら簡単なんだ、と気づいた

じゃあ、簡単にするためには 

整理

物を減らして やるステップを減らす 掃除する場所を減らす 片づけを楽にできるようにする

整理をすれば

三男のように

家事って簡単

に、近づけられる

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

三男に頼める家事

夫の実家から貰ったさくらんぼ(芦別にさくらんぼ狩りに行ってきたそうです)

傷んでいるのをはずし、洗って、お皿を用意して

「さくらんぼ分けて」

Photo_4 こんな簡単なことを嫌々やっている三男

子供に手伝わせる状態にする手間の方が大変

お手伝いをさせるのに 頑張らないといけないcrying

でも、いつかは 全部お任せできる時がくる はず

その時への投資ですね

2017年8月 1日 (火)

No1316 北清企業の平野様の勉強会

2017/7/29の午前中に 私が所属している整理収納アドバイザーの市民団体 片づけジョーズにて

勉強会を行いました

午後からは 講座だったのですが、私は夫の実家に帰省のため、欠席しました。

盛況だったらしいので、見たかった 残念crying

 

勉強会の講師は、同じ整理収納アドバイザーでもある 北清企業の平野様より

遺品整理や 高齢者の住み替えで、家をまるごと一軒片付ける際の廃棄物の分類法など

Photo 私が画像を撮ったので 私は写っていません


Photo_2 ものすごい勉強になりました

内容の詳細は語れませんが、心底 共感した名言を少しシェア

 

「これは、バイブルです」

Photo_3

ゴミ分別ガイドブック

これは私の住む岩見沢市のものですが、札幌版を見せてくれました

結構、自治体で違いがあります

あなたの街にはない? 是非作って欲しいのリクエストを自治体に!(と思うほど)

Photo_4 このページなんか、重要すぎる

これ、本当にバイブル~、私も愛読書

捨て方がわからない → 家に堆積 という構図をこれまでお客様宅で何度も目にしてきましたから

意外とみんな 分別をわかっていない

我が夫も よくわかっていなかったし

私が転居してきた頃の岩見沢は 「布、紙 は 乾いていたら燃えるゴミ、濡れていたら燃えないゴミ」 だったのですが(私は自治体に聞いた)

当時の周りは全然それを知る人がいなかった

 

読んでも分別がよくわからなかったら 自治体に電話を

今は役所の方って 親切に 対応して下さるので(たまにそうじゃない人もいるけど)

やさしく教えてくれます shine
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

※次回片づけジョーズの講座(札幌)は 9/3(午後)と9/11(午前) 時短家事でごはんしたくが楽しくなる キッチンのお片づけ (講師 千葉)です。チラシです→「201709.pdf」をダウンロード

片づけジョーズのHP →
https://katazuke-jouzu.jimdo.com/

※フェイスブック再開しました →https://www.facebook.com/bibi.samaki

※平成27年4~平成28年3月、北海道新聞生活面でコラム「片付け上手」、連載いたしました 

道新読者様は 道新電子版で閲覧できます→ http://dd.hokkaido-np.co.jp/lifestyle/lifeidea/katadukejouzu/ 

※私のお片づけサービスは、岩見沢市の方、初回2時間5000円で(値段変えました) 詳しくはコチラ→No363 お片づけサービス

個人レッスン、我が家での自宅セミナー(←準備中です)も承ります 詳しくはコチラ→No364 整理収納レッスン

※私のブログに共感していただけたら いいね!の代わりに  応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

※岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチラ イベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日記・追伸◆

平野様の名言をもう一つシェア

「魔の物置」

(笑)

どう捨てていいか分からないものを

皆さん、とりあえず外物置に押し込んでるわけです

これも私、何度も経験させていただいた

こういうゴミを処分した時の 開放感と言ったら 極上です

心当たりがある方、是非、とりかかりましょう!

« 2017年7月 | トップページ

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ