« No157 長男の教科書 | トップページ | No159 子供の病気 »

2011年3月28日 (月)

No158 旦那さんも本の処分

前回の長男の教科書を整理、資源回収に出した時、

旦那さんも「俺も出す」と本を出してくれました

画像を取り忘れたのですが、本が2山、職場にあったものが多いです

実家に持っていく分として一山

実家に置かせてもらう事については、次回書きますね

  

本を減らすと私は「家の体重が減った~!」「身軽になった~」と思います

本、いえ、紙は重たいです。

引っ越しの際、本用の段ボールは小さいのは重くなるから。

本の整理を怠ると、、、

本は湿気を吸います。ほこりも吸います。

湿気の多い公宅住まいの我が家、置きっぱなしの本はしっとりして、謎の茶色い汚れが付き、何かが動きます→虫が出てきます。

旦那さんは「湿気ムシ」と呼んでますが、、、いつか正体を調べておきます

   

こんな湿気の多い&狭い我が家ですから本を増やすのは私の家事(掃除、換気)を増やすもの

本当に必要な本だけで持つようにしてほしいところです。

  

※整理収納を広めるため、よろしかったら応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

« No157 長男の教科書 | トップページ | No159 子供の病気 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No158 旦那さんも本の処分:

« No157 長男の教科書 | トップページ | No159 子供の病気 »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ