« No135 食器洗い機でキズ | トップページ | No137 クッションフロア »

2011年2月11日 (金)

No136 道新、雪遊び

2月8日の北海道新聞生活欄に、私の投稿が採用されました。

 

Photo

 

今回は投稿内容をかいつまんで記載します

 

------------------------------------------------------------------------------------

■雪遊びの格好、「継ぎ目、特に手首、足首のガードをしよう」

・足首の場合、脚絆(きゃはん、長靴カバー)のゴムをたす事、

脚絆は激しく遊んでいると、我が子の場合、後ろ側にゴムが移動して外れていきます

 

ついているゴムを長いので短めにします

 

前の方にゴムをたして2本のゴムをくっつけます(縫いつけます)。

 

Photo_2

白いゴムがつけ足したゴムです。

これでかなり外れにくいです

・手首は雪が入ってこないように手袋の裾の布ゴム部分が長い物を選んで買うようにしてます。

でも近くのお店(岩見沢ではスポーツデポやポスフール)には手袋の裾が開いていたり、布ゴムがついてなかったり、短かったりといい物はあまり売ってません

毎シーズン、手袋難民です。

小さい子の手袋は特に脱げ安いので、靴下を切って縫いつけてます。はずれにくくなります。

 

Photo_3

左が靴下付手袋、右が布ゴム部分が長い手袋(布ゴム、7cmあります)

靴下付手袋、毛糸の手袋にもできます。

Photo_4

 

脱げにくくなります!

 

でも靴下付き手袋、次男(6歳)くらいになると恥ずかしくて嫌がります。

リストバンドでも試してみましたが、綿100%なのでベチャベチャに濡れて失敗でした。

■ちなみに雪遊びは…

・今シーズンの下の子の我が家のヒットは灯篭つくり。

バケツに雪を入れて水を足して固めて、ひっくり返して取り出して、真ん中に穴をくりぬいて、ロウソクをたてます。

・上の子達は大好きなTV「脱出ゲームDERO」ごっこ

 

雪壁に穴をあけて「壁の間」

飛び降りる場所を見つけて「棒の間」

これはあまり参考にならないかも…

 

岩見沢は大雪なので、2年前に住んでいた美幌より遊びがダイナミックですね。

-------------------------------------------------------------------------------------

こんな内容で投稿させていただきました。採用されて嬉しいです。

まだまだ雪遊び、楽しみたいですね。

※靴下付き手袋、試してみようと思ったら

人気ブログランキングへ

« No135 食器洗い機でキズ | トップページ | No137 クッションフロア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No136 道新、雪遊び:

« No135 食器洗い機でキズ | トップページ | No137 クッションフロア »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ