« No129 除菌グッツ | トップページ | No131 直置き »

2011年1月29日 (土)

No130 食品添加物

前々回から脱臭、除菌と続いて、ちょっとカテゴリーが似ている?食品添加物について

整理収納とは離れるけれど、以前水産会社で働いていた者として少しコメントします

 

約15年前新卒で働き出した頃、製品試作をしていて、生産側(工場側)としては添加物をいれても「美味しければいい」という考えでした。

定義的には食塩だって添加物なんです

無添加は徹底的に言うと塩だってダメになるでしょ

旨味調味料のグルタミン酸Na(通称グルソー、要は味の素です。成分表示に調味料(アミノ酸)と書いてあるモノ)を入れるの当然。

実際に美味しくないと、売れませんから。

添加物を触っていて、香料のバナナフレーバーとか直接触ってしまったら1日中バナナ臭が取れないし、溶かした色素(赤色102号)とか白衣に付けたら絶対落ちない

 

でも働き出して7年後、退職近く、会社も「無添加の製品を作ろう」とトップから言われるようになりました

実際のところ、無添加の定義は本当にあいまいです。でも添加物を少なくしようという会社です。

  

これらの経験もあるし、私は今、子供の母になって、添加物ギドギドの商品はなるべく避けています

調味料(ソース、醤油など)は原材料名の短いモノ、調味料(アミノ酸等)など書いてないモノを選びます

それこをシンプルなモノですね

なるべくなら、そういう商品が売れる世の中になってほしいなと

 

お菓子類は特に、子供が添加物ぎっしりのガムや飴、スナック菓子を食べたら1日中匂いがします。

以前100均のブルーハワイかき氷シロップを食べたら、子供のウ○チが青かったです

身体によくなさそうなお菓子、安いし子供が食べたがりますが、頑張って避けたいところです。

 

※ちょっと成分表示気にしてみようかなと思ったらポチっとな

人気ブログランキングへ

« No129 除菌グッツ | トップページ | No131 直置き »

コメント

私も以前は気にしませんでしたが、子どものアトピーが発覚して以来、
気をつけるようになりました。
出来るだけ、そして出来る範囲で手作りにしていますが、ハム、ソーセージなどは難しい…。
(案外買っていたものも、簡単に手作りできるものが多いんですよね。
パン、ケーキ、なめ茸、鮭フレーク、佃煮…今年は梅シロップと干し野菜に挑戦予定)

添加物無しの加工品は量が少なく値段が高く、さらにどこでも買えるという訳ではないし。
食品添加物の羅列を見るたび、ここまでのものを入れなくちゃ、
製品の品質って保てないの?と思ってしまいます。
少しずつでも良いので、企業側も努力して添加物の種類、量を減らし、出来るだけ自然のものを
使って作って欲しいです。

共同購入とかじゃないと、難しいのかしら?

困ったちゃん@宿題いっぱい様

コメントありがとうございます!

食材、手作り、色々すごいですね!
加工されて無いモノ、原料に近いモノを買うのが添加物を避ける一番の近道ですよね。

私が特に食に関して感化を受けたのが幕内秀夫さんの本です。
子供の食事に関する本も色々でてきます。

企業側としては添加物を入れた方が、やっぱり美味しいという反応が来ます。

加工の際、添加物も一種類ずつ入れるのでなく、既に添加物屋さんが作った添加物の入った、添加物パックを入れるので(加工品を作るために、加工品を入れるとでもいうのでしょうか)、そうすると、ズラッと成分表示が長くなります。

フォントの大きさも決まっていて、たまに「書ききれないんですけど…」ということもありました。


消費者側がなるべく無添加のモノを買う努力をしていかないといけないのかな…
日本の場合、マスコミの力も必要だと思いますが


共同購入は生協のでしょうか?私はおこなったことがないのですが、良いと思います。
意識の高い方達がやっている感があります。


ちなみに今私は、岩見沢で無添加のフリカケを売ってるスーパーを探してます
自然食品の店もこれからリサーチしたいと思ってます。
良いところあったら教えてくださいね。


同時期に似たような仕事をしていたワタシも、同じようなことに悩んだわ。
合成着色料と保存料が入ってなきゃ無添加って表示しちゃう、とかムチャクチャな会社だったので(それなりに大手なのに(笑)
酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム)→ビタミンCって書いちゃえばイイモノ入ってるみたいじゃない?とか・・・

添加物すべてが悪ともいいきれないけどさ、いれすぎ!と思うことは多いね。

ふるーちぇ様

ふるーちぇ様のいた会社も大手だったのにやはり、似た感じで

アスコルビン酸NaをV.Cと書けばよいイメージ…、同じでした。

一概に全て悪い!とはいえないですよね。

でも地域商品とか(歯舞昆○醤油とか)「天然の…」と書いている商品に「調味料(アミノ酸)」と書いていると、あぁグルソー入れているんだ、とちょっと残念に思います

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No130 食品添加物:

« No129 除菌グッツ | トップページ | No131 直置き »

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ