⁂ お知らせ ⁂

🎵 2020年5月、ホームページ作成いたしました。サービス内容の確認、お仕事依頼はこちらの方からが わかりやすいです。スッキリ暮らしHP

🎵  2020年3月末に 11年間在住していた岩見沢市から 江別市に引っ越しいたしました。 

🎵 募集講座:松浦亜矢の次回の講座予定

       2024年5月19日㈰ 札幌エルプラザ研修室2にてセミナー「書類が好きになる お家の紙の整理収納術」(講師:松浦)を開催します

       受講料2000円 詳細は近日掲載します。

   片づけジョーズHP講座案内でも、ご案内いたします。

   お問合せ、お申込みは bibi-samaki@nifty.com まで

   

🎵 サービス内容 詳しくはコチラ→ スッキリ暮らしサポHP,サービス内容 
  ◆ 大中小、お片付けセミナー承ります
  ◆ 私個人のお片づけサービスは、主に土日になります。初回2時間半5000円です(1時間2000円)
  ◆ 団体での片付け作業もしております
     ① 整理収納アドバイザー有志の市民団体 「片づけジョーズ」
     ② 幸せ住空間セラピストの古堅純子さんの研修を北海道で受けたメンバーによるサービス 「J・STYLE」 
 
  ◆ 書類、写真のデジタル&アナログ整理レッスン(紹介、体験、指導)※こちらも土日になります。
         【関連資格:scansnap整理収納プレミアムパートナー、写真整理アドバイザー上級、ファイリングデザイナー2級】

 

🎵 岩見沢人材派遣制度に個人登録しております→コチライベントや講習会、PTA、町内会などの各種講座、セミナー、承ります

  

★ 問合せ、申込み ★

bibi-samaki@nifty.com まで  

2024年5月24日 (金)

No2015 北海道新聞くらし面に書類整理で掲載していただきました

2024/05/24㈮の北海道新聞くらし面に掲載していただきました

202405

書類整理についてです

↑「さらば 紙の山」のフレーズがいいですね!

202405_20240524082701 

私に取材依頼をしていただいたのは

2024/05/19の書類講座の告知を記者さんが見つけていただいらこともあるようです

 

スキャナーについても触れていただいてます

取り急ぎ、紹介でした!

2024年5月22日 (水)

No2014 片づけジョーズセミナー「お家の書類の整理収納術」報告

2024年5月19日(日)に片づけジョーズ主催

「書類が好きになる お家の紙の整理収納術」(講師松浦)を開催いたしました

今回もお申込みをたくさんいただき、満席に近い状態での開講になりました

ありがとうございます!

Photo_20240521235301

2021405

実習は他のスタッフにも手伝ってもらいながら

仲間がいると助かります

Photo_20240522003701

Photo_20240522003702

講座後の任意参加のおしゃべりサロンタイムも多くの方に残っていただけました

Photo_20240522004001

講座の感想です 

・チラシ、クーポンの収納の仕方が参考になりました

・とても わかりやすく、楽しく、受講することができました。ありがとうございました。

即実践できる内容ではありますが…活かせるかどうかは 自分のこころがけしだいという所ではあります。

自分も収納サークルやアドバイザーの勉強をしたいところですが、まずはSDGsを目指して

分類の仕方が参考になりました

・(講座で書類を置く高さについて話されていて)なかなかちょうどよい高さに書類置き場が作りにくい

・目からウロコでした!ご自宅のお写真が視覚的に分かりやすくやる気が起きました。お子さんはどんな風に育たれたのでしょう…

・具体的な文具の活用法が大変参考になりました

収納グッツの紹介が参考になりました

・スキャンして整理する方法が良かった

・初めて受講しました。楽しかったです。実りありました

・久しぶりの講座に参加させていただきました。書類講座、思った以上に参考になりました。

期間の保存も色々と迷っていましたが、スッキリしました。まだまだ収納整理が進んでいませんが、今は1~2時間と時間を決めています。年ですかね

卒業アルバムなどスキャナーでクラウドに保存をする(ことが参考になりました)

・補聴器をつけているがちょっと速くて聞き取りにくかった

今までの溜まった書類の整理で大変です。まず捨てることを考えていますがなかなか進まない。ファイルの種類、スキャンなど新しい知識を得た

 

ご感想、ありがとうございます!!

書類整理、頑張りましょう

私も書類整理は最近見直ししていなくて、私も頑張ります

 

最後の方…すみません、私早口ですよね

書類はなかなか1時間半で伝えるには、ボリュームがあり、今後の課題です

2時間講座でやろうかな?!

  

次回、片づけジョーズでの私の登壇は9月になります

またお会いできましたら嬉しいです。

2024年5月19日 (日)

No2013 書類置き場、やっぱり戻しました

前回(といっても、更新が遅くてかなり前になりますが)見直ししたリビングの棚

早速、また見直しました(爆)

前回の様子↓

上から

①夫の書類とりあえず入れ

②文房具、紙の引き出し

③子どもの紙の一時入れ、短期保管の書類ファイル、ボックス

④プリンター

 Photo_20240423081901

この棚で一番手を焼くものは、なにより上から③段目の短期保管の書類で

この前は自動車税が、固定資産税が、と支払い用紙が届き

クリアファイルが入っているファイルボックスに書類を屈んで入れる③の場所だと入れるのにかなり面倒

やはり一番使いやすい高さの上から②段目にあったほうがいいなと

入れ替えました

一番使いやすい高さである「肩から腰の間のゴールデンゾーンの高さ」に書類入れを置きました

Photo_20240519232501

これは めっちゃ使いやすいです!見やすいし、楽々

どんどん書類が来たって、ちゃっちゃとファイルできます

書類が溜まりません

高さって大事

 

「書類整理が苦手です」という方は多くて

じゃあ、書類の置き場をいい場所に優先してあげましょう

一番使いやすい高さに置いてあげてください

そうすれば書類整理のハードルがぐっと低くなります

 

2024年4月30日 (火)

No2012 学校プリントが来なくなって

我が家のリビングの入り口近くの動線がとてもいいところにある棚

入口の右にある棚です。その右は夫の机

Photo_20240421190201

上から2段目の一番使いやすいゴールデンゾーンに3人息子の学校プリント入れ

中に夫のちょい物置きスペースとしていました

Photo_20240423081001

子どもが成長して、長男は海外に、次男は関東に、三男は家にいるけど学校からの連絡はメールが主でかなりプリントも少なくなり

ゴールデンゾーンなのに使用頻度が稼働率が落ちてきているので

場所替えすることにしました

それと、夫の物置きスペースがイマイチ使われていない

本当はここに財布とかカギとか毎日持ち歩くもののチョイ置き場としてほしかったのですが

使いにくいらしく(棚の支柱枠があるからねー)

テーブルに置かれることが多く、それを私が移動させているという感じに

Photo_20240423081501

場所替えしました

全部出します

Photo_20240423081601

もちろん、ついでに掃除。ついでというか、掃除も目的ですが

2_20240423081601長年使っている無印の棚ですが、日焼けが💦

入れ替えました

Photo_20240423081902

支柱のない、一番上のスペースに夫の物置き場

子どものプリント入れは撤去も考えたけど、それでもたまに子供宛に郵便物など来ますから

一時置きの場所はあったらいいかなと

とりあえず置いておくことにしました

Photo_20240423082101  

とりあえず、これでヨシとしますが

んー、これでもいいのですが

上から3段目のレターケースの横のファイルとファイルボックスをよく使うので

2段目と3段目をやはり入れ替えようか検討中

夫の物はいつものクセでまだテーブルに置かれることがありますが

私がせっせとこの棚の上に移動させています

一番上で支柱もないし楽々です

 

収納は1度決まっても、月日が経つと使用頻度も変わり見直しが必ず必要になってきます

これが片づけ好きには楽しいところでもあります

いつまでも収納が完璧にならないということですが、そういうものです

 

2024年4月19日 (金)

No2011 古堅純子先生の「週末ビフォアーアフター祭りin 北海道」

関東を拠点に全国で活躍されている整理収納アドバイザーの大先生であり

今やユーチューバーとしても確固たる地位を確立されている

「幸せ住空間セラピスト」の古堅純子先生の講演会

週末ビフォアーアフター祭りin北海道」が2024年4月19日㈭に札幌にて開催されました

北海道Jフレンズでもある私、当日お手伝いで参加させていただきました。

Photo_20240419002101 お客様の入場誘導後に

Photo_20240419002102登壇前の純子先生、左にいらっしゃるのは純子先生アシスタントのツートップ、マナミさん、アイコさん

 

前座で私たちJフレンズ北海道もステージでそれぞれの活動をアナウンスさせていただきました

 

Photo_20240419002601 

Photo_20240419002602

講演は 笑いあり、涙ありの感動の渦

J_20240419002701 終了後、北海道Jフレンズと純子先生

ユーチューブの「週末ビフォアーアフター」を、是非ご覧になってください!

本当によく「あるある!」の片づけが苦手なご家庭を、劇的に変えます

かなり面白いですし、感動します

テレビなどは演出やら、色々ありそうですが?!

実際の現実の片づけの現場そのままです

片づけのやる気がでますよ!

 

 

2024年4月 2日 (火)

No2010 片づけジョーズセミナー「書類が好きになる お家の紙の整理収納術」お知らせ

私の所属しております整理収納アドバイザー有志の市民団体片づけジョーズ主催

2024年5月19日(日)に

「書類が好きになる お家の紙の整理収納術」セミナー(講師:松浦)を開催いたします

202405-_page0001-1

私も紙になかなか執着する人間で

ずっと見返していない資料も「見返した時、お宝の情報があるかも」などと思ってしまい、なかなか捨てられない

そしていざ、必要な時に「あのメモ書き、どこに行った?」と見つけられないことも多々で

それでは「持っている意味がない、持っていないのと同じ」ということになってい

大事な紙が見つからない時は、イライラして「こんなに、重要じゃない紙がたくさんあるから大事な紙が見つからない」と

その時は大量の紙を恨めしく思うのに

喉元過ぎればで、やっぱり書類を捨てられない人間に戻っている

たくさんある紙にうんざりするくせに、捨てられない

思い出に見返した時、あとでホッコリするかも とか思ってしまう

ほぼ毎日やってくる紙を「一時置き」に置いたまま、一時置きが山になっている

 

紙にまつわる格闘は、枚挙の暇がない状態で

これらを解決する方法を紹介します

そして紙がふと好きになる状態をお伝えします。

 

紙と仲良くしたい方、是非ご参加ください

2024年3月29日 (金)

No2009 ScanSnap整理収納コンシェルジュと写真整理コンシェルジュ

私は世界で一番売れているスキャナー、PFU社のScanSnap整理収納プレミアムパートナーというものをやっています

書類を始めとする紙のモノをScanSnapを使って整理、活用する方法を紹介しています

2024年2月より、このパートナーの名称が変わりまして

ScanSnap整理収納コンシェルジュ

となりました

新しいロゴです

Photo_20240328192001

カワイイロゴです✨

そして写真整理アドバイザー上級でもある私

こちらもScanSnapのコンシェルジュの研修を受け、認定いただきました

_4 

カワイイロゴです(2回目)

   

PFUさんのページにScanSnap整理収納コンシェルジュの方は掲載していただいております

北海道の下から2番目のところにいます→

Scansnap_20240328192801

 

企業の手先なのか?という印象を受けたりします?💦

そうではなくて

ScanSnapがあれば大助かりで、ホントに便利なんです

特に私のように、書類をなかなか捨てられない人には、救世主で

便利だから、推しだから、是非教えたい、紹介したい、広めたいのです

 

これ、どうしようかな…という書類

例えば家具に付いていた組立取説とか、切抜したくなる冊子の「所得控除のお悩み相談」のページや

買取店の折り込みのチラシ、リフォーム記事、子ども高校の進路説明会の配布された資料、個人情報保護法の勉強会のレジュメ

いただいた名刺、車検の明細書 旅行先で買った写真 

などなど(最近スキャンしたものを書いてみた)

↑これ全部、紙のまま取っていたらそれはかさ張ります

 

どうしようと、とりあえず置いてある紙があるある!と思ったアナタ

是非、ScanSnapを活用してみませんか?

使用例を見たかったら、お声がけください

2024年3月20日 (水)

No2008 片づけジョーズセミナー「一歩先行く 処分の仕方」報告

2024年3月13日(日)に片づけジョーズ主催

「一歩先行く 処分の仕方」(講師松浦)を開催いたしました

 

この講座、3月1日付の道新フリーペーパー「さっぽろ10区」さんの紙面で

片づけの特集記事に片づけジョーズが取材され

10開くと 

 10_20240320123901右上にいます!すぐ下には整理収納アドバイザー仲間の桑島さんの記事も

10_20240320123902

こちらで講座の告知をしていただいたおかげで、たくさんのお申込みをいただき

午後開催の講座でしたがすぐ満席になったので、午前も開催することになりました

ありがとうございます!

片づけの講座も、こうやってたくさんの人の目に触れると、お申込みが増える…ということを実感し

片づけに興味を持っている人はまだまだたくさんいるんだと、励みになるできごとになりました。

 

午前の部

Photo_20240320124901広い部屋が取れてよかった

Am〇✖ゲームをして実習です

午後の部

P_20240320124901 午後も元気にスタートです

Pm 〇✖ゲームは盛り上がります

この講座では、モノを「捨てる」ではなく「どこかに回す」ための行先、方法、知っておきたい知識をお伝えしました

知っていると知っていないとでは、大きく違います

買いたたかれるくらいなら寄付したい

少しでも高く売りたい

手間やお金をかけてでも、ゴミにするにはしたくない

手放すといっても本当に人それぞれで、私の常識、非常識 みたいなところがあり

しっくりくる方法でやっていただけたらと思います

 

講座の感想です

・いろいろ回収、買取業者があるんですね。勉強になりました。

・物による買取先やジモティーやメルカリへの勇気、きっかけをもらいました。ありがとうございました。

・捨てまセンターを知ったこと(が、よかったです)

リアルな売買の体験談が興味深かったです。

・「売る、寄付、捨てる」の処分のキーワードを知ることができました

・需要と供給、タイミング。メルカリ他、人によって好き嫌いあり(というのが印象に残りました)

・アイテムや状態毎に具体的な処分や取り扱い方法がわかりとても良かった

・買取が良いところ、どんな状態だと売れるかタメになった。友人にも教えたい。気になるものがあったらすぐ行動したいと思った。これから時間もできるので…(3月いっぱいで退職)

・リユース業者を多く知れた(品物別)のでよかったです。

・メルカリ、ジモティーを取りあつかえるようになりたいです。

経験談も交えた処分の仕方が分かりやすくよかったです。注意点もわかり良かったです。

・使わないものをどう処分しようか迷っていたので助かりました

松浦さんのお人柄がなによりで、来てよかったと思いました。資料も参考にいろいろ頑張ってみようと思います。ありがとうございました。

・先生のお話しが楽しく良かったです。

・物の手放し方がわかりました。ありがとうございます。松浦さんの子どもさん達も大きく成長されたのですね。以前受講した時は小学生だったような。

 

ご感想、ありがとうございます!

講座の事例で私は家族の話もするので、もう10年以上長く活動をしていると最後のご感想にいただいたような、私の子どもも成長を感じていただける~ということも、そうですね、ありますよね(しみじみ)

受講者さまとも、長いお付き合いをしてくださっている方も多く、ありがたいです。

 

モノを減らすのは、モノを増やすより、大変なのですが

是非、頑張って行動しましょう

私も頑張ります

ご受講、ありがとうございました。

2024年3月12日 (火)

No2007 赤平市社会福祉協議会でのセミナー

2024年3月7日に、赤平市社会福祉協議会さま主催でセミナーをさせていただきました

Photo_20240312080301

2024/3/12の北海道新聞の地方面、中・北空知に講座の様子を掲載していただきました

Photo_20240312233501ぼかしまくりですが

Photo_20240312233502  何だかカワイく撮っていただいているような、さすが記者さんです

 

ご受講してくださったのは赤平市のエリアサポーターの皆さま

エリアサポーターとは、地域の手助け、生活支援のする方々で検索すると、院内介助や買い物代行、同行などお困りごとに協力してくださるそうで

講座には60代、70代の方がメインで、70人以上お集まりいただきました

ありがとうございます!

「エリアサポーター」に興味を持ち、調べてみると

養成講座があり、高齢化の現状、認知症の理解、健康、防災などを学んでなれるそうです

すごい~、すばらしい活動ですね

Photo_20240312231901 紹介いただいているところ、横幕もありがとうございます 

セミナーでは

モノを持ちすぎないコンパクトな暮らしのよさ

片づけとはどいういうことか、実際の整理の手順、ワーク、収納術など

笑いとともに、お話をさせていただきました

Photo_20240312232601 80名ほどご参加いただきました!

Photo_20240312232603

Photo_20240312232604 ご受講ありがとうございます!       

今回講座のアンケートは、お願いしなかったのですが

担当者様より

まさに、聞きたかった内容です

松浦先生の柔らかな口調にとても癒されました。

受講者の皆さんから、お帰りの際に良いお話聞けて良かったと、何人ものお声を頂きました。

他にも「昨日15分片づけました」「冷蔵庫の中をやります」「参加して良かった」との連絡が来てますと

嬉しいご報告をいただきました✨

 

実際にみなさまが片づけを進めてくださると嬉しいです

ありがとうございました。

2024年3月11日 (月)

No2006 一時置きがたくさんある

前回に続き、パソコン内の整理についてです

私のパソコン内がなかなかの無法地帯で、片づけが苦手な人の典型みたいな状態

前回に続く『あるある』の代表的な症状!?の第二弾として

一時置きがたくさんある」です(笑)

 

そもそも「ダウンロードフォルダ」が一時置きの典型的な場所として最初っからパソコン内には存在していますが

それ以外に

デスクトップの上に「一時置き」「写真の一時置き」

ドキュメントフォルダの中には「画像の一時置き」のフォルダがある

ん! 写真の一時置きと画像の一時置きは同じでないかい!?

しかも、画像の一時置きフォルダには最初の1回しかファイルをいれた形跡がない

作った際に使って、それっきり 忘れていました

 

そして、ただの「一時置き」フォルダにも画像が入っている…

「一時置き」がドキュメントフォルダの中にもあった

他に「スキャン一時置き」とかもある

あわわ

 

典型的な片づけが苦手な人の行動です

モノの場合「とりあえずボックス」等とも言いますが

第二、第三のとりあえずボックスが増えていく、みたいな…

 

この「一時置き」や「とりあえずボックス」の 一番キーとなる考え方、やり方は

・『一時置き』に入れたものは、なるはやで 所定の場所に振り分ける

・『一時置き』は基本、空にする

です

 

そして、一時置きの物は一元管理

あっちこっちに一時置きを作らない

写真もドキュメントも 一時置きは全部ダウンロードフォルダに入れることにして

全ての「一時置き」を削除することにしました

 

Photo_20240311082101デスクトップ上の一時置き

Photo_20240311082102 頑張って振り分けて空にしました 

これで晴れて 一時置きフォルダを削除しました~\(^_^)/ 

 

これはメールボックスにも言えることですね

受信箱は空に近い状態で

受け取ったメールはフォルダ分けする、みたいな

 

パソコン内で、迷い人の私ですが

徐々に「把握できている」の域に近づいて行きたいと思います

 

PS:整理を続けていたら

ピクチャフォルダの中に「ネット画像」というフォルダがあり、整理収納の資料作りに使ったダウンロードした画像の置き場と

ダウンロードフォルダの中に「整理収納画像」というフォルダがある。内容は上記「ネット画像」と同じ(;'∀')

 

例えばレシピで気づけば「人参」「ニンジン」「にんじん」フォルダがあるみたいな💦

 

数字だって半角があったり、全角があったり

スペースは全角スペースがあったり、半角スペースがあったり

 

ネーミング含め、統一ルールも悩ましいですね

«No2005 ドキュメントフォルダの整理

フォト

サービス内容

  • 自宅セミナー、整理収納講座、お片づけ相談、収納サービス
    承っております。 お問い合わせは、bibi-samaki★nifty.com(★を@に変えて下さい)まで。        下記メール送信欄よりも送信できます。   お気軽にお問い合わせ下さい。  
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ